ピクシブ百科事典

ヴァニタス(ヴァニタスの手記)

ゔぁにたすのかるてのゔぁにたす

漫画『ヴァニタスの手記』の主人公(人間)のこと。
目次[非表示]

概要

ヴァニタスとは漫画「ヴァニタスの手記」の主人公である。
作中では伝説の吸血鬼も同じ名前であるが、このページでは人間のヴァニタスの紹介をしている。

プロフィール

年齢18歳
身長176㎝


人物

吸血鬼の専門医を自称する、黒髪と青い瞳の青年。
蒼月の吸血鬼から「ヴァニタスの書」とその名前を受け継いだ人間。
自由奔放で常に飄々としており、目的のためには手段を択ばない。
ヴァニタスの書」を使い、吸血鬼の病を治して回っていた先で吸血鬼のノエと出会い、彼の戦闘能力と頑丈さに目をつける。その後、彼に危険な仕事をする自分の”盾”となるよう迫るが、即座に拒否される(しかしヴァニタスはこの返答を無視)。
ノエ曰く「周りを利用しようとするくせに周囲が傷つくのを嫌う」「めんどくさい人」。

 普段は手袋で隠れているが、右腕には蒼月の吸血鬼につけられた大きな所有印が存在する。
(所有印は吸血鬼の眷属の証であり、この人間は自身のエサであるということを示し、他の吸血鬼をけん制するもの。)
後に、吸血衝動を訴えたジャンヌに自身の首を差し出した際、興奮状態の彼女に所有印をつけられる。

過去

幼い頃に両親を吸血鬼に殺され、狩人に保護された過去を持つ。
その後教会に引き取られ、狩人になるための教育を受けるがその途中で狂科学者モローの実験体にされてしまう。モロー博士にはNo.69と検体番号で呼ばれており、身体を切り刻むなど命を落としかねない過酷な実験を繰り返された。腕には傷跡も残っている。
やがて研究所を襲った蒼月の吸血鬼に拾われ、同じく実験体にされていた少年No.71とともにモロー博士の前から姿を消す。幼少期には両親を死に追いやった吸血鬼達に対し憎しみが見えたが…。

余談

作者曰く、「前作Pandoraheartsオズブレイクを足して2で割った」ような性格。
爪がとがっているようにみえるのは手袋のデザインらしい。

関連イラスト

ヴァニタスの手記+α
Falling butterfly


青い硫酸銅水溶液



検索・タグ付け時における注意

ヴァニタスのみだとゲームキングダムハーツシリーズの登場キャラクターになってしまい、検索結果が混じってしまう為、面倒でも記事名通りのタグをつけることを推奨。

関連タグ

ヴァニタスの手記
蒼月の吸血鬼 ノエ・アルシヴィスト

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴァニタス(ヴァニタスの手記)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4342

コメント