ピクシブ百科事典

七曜の魔女

しちようのまじょ

七曜の魔女とは、YouTubeチャンネル「パトパトチャンネル」で使用される用語またはそのチャンネルのサブストーリーのタイトルである。
目次[非表示]

概要

七曜の魔女とは、YouTubeチャンネル「パトパトチャンネル」で使用される用語またはそのチャンネルのサブストーリーのタイトル。

または、サブストーリー「七曜の魔女」に出てくる敵陣営キャラクター達の通称。

キャラクター(達)としては

出演作品パトパトチャンネル茶番劇
性別全員女の人
立ち位置敵陣営
全員の共通点七曜の魔女の素質がある
全員の相違点所持している恩恵の種類


人物紹介

ちなみに、七曜の魔女はほぼ全員近接戦が得意ではなく、能力と恩恵をメインに戦う。また、その「恩恵」はそれに関わる行動をとった相手に激痛(心臓本体に金属バットの全力フルスイングをぶち当てる並の威力)を与える非常に強力な力で、一筋縄では行かない初見殺し系の能力。

水色の髪にツインテールの女の子(9歳)。語尾に「〜です」が付く。
「月」を司る月曜の魔女で、トゥリーとの双子の姉。主に変換の魔法陣を使い、能力で攻撃する。恩恵は「母性」、デフテー自身の能力は守備系の能力。戦闘力は非常に低く、琴歌までは行かなくとも280。(琴歌は100にも満たない)
過去に親から虐待を受けていたトゥリーを守り、守られの関係にあった所をキルケに救われた。のだが…
悪事を働くことに関してはトゥリーとともに無関心。
恩恵でもある「母性」とは即ち守る感情、デフテーを前にした状態で自分や他人を守る行動をしては行けない。…なら、攻めればいい。だが…

(薄い)赤色の髪に一つ括り(サイドテール・左)の女の子(9歳)。語尾に「〜なの」が付く。
「火」を司る火曜の魔女で、デフテーの双子の妹。炎を操る強力な「火」の魔法を使い星蓮船を火の海にした。恩恵は「闘争」、トゥリー自身の能力は精神系の能力。戦闘力はデフテーと共に非常に低く320。
だが、オーラポテンシャルは芦花以上。たったあれだけの戦闘力であんな破壊力を出せるのはまさに天才。
全ての敵キャラをトゥリーと同じ戦闘力(320)にして戦わせたらトゥリーだけが生き残るほどなのではないかと思うぐらい強い。マジで。
過去に親から虐待を受けていた自分を守ってくれるデフテーにもう傷ついてほしくない、と守り守られの関係にあった所をキルケに救われた。のだが…
このことから、一方的に攻撃されると激しい怒りを露わにして戦闘力に見合わない破壊力の魔法を使い力の限り邪魔するものを吹き飛ばす。また、以前は守られてばかりだったデフテーを守るためならば自分がどうなっても厭わない。
恩恵である「闘争」は非常に発動が容易く、トゥリーを前にした状態で攻撃をしてはいけない。
上記の通り2人は双子であるため常に一緒に行動しており、恩恵の突破は容易ではない。

青い髪をそこそこ伸ばしたストレートが印象的な17歳の少女。喋り方は仲良い人にはタメ口、初対面の人には「〜なのか?」「〜なんだ」など、ぶっきらぼう…とまでは行かないが対応に困る口調。
目上の人には敬語。
「水」を司る水曜の魔女で、恩恵は「コミュニケーション」。
また、彼女自身が持っている能力「知識を奪う能力」で相手の記憶(知識)を改竄したり奪ったりすることが出来る。ちなみにテラールが七曜の魔女7人の中で戦闘技術が高い。戦闘力は発覚している限りだと107000(10万7千)。
過去に能力を暴発させ居合わせた友人の知識を奪い喋れなくさせた事がトラウマとなっており、恩恵は「コミュニケーション」をとった。
なぜそのようなことになったのか。それは…

緑のベリーショートヘアーが目立つ14歳の女の子。喋り方は基本的にタメ口。「〜なんだー」「〜でしょ」等。
なんというかフランクというか、フレンドリーな性格。地底界の事を「テーマパークみたいで面白そう」と言っていた。
恩恵は「決断」、ペンプ自身の能力は「調和」。衝撃を和らげ受けるダメージを減らすことが出来る。だが、失敗するとその誤差分ダメージを受ける。戦闘力はわかっている限り8400。
彼女のトラウマは周囲から無視され続けたこと…さしずめ「無視」で、もう周りの誰にも、最初っから最後まで自分を無視させるものか、という気持ちがあり恩恵は「決断」をとった。

金色(黄色?)のボブヘアーで横跳ねの髪に猫耳が付いているのが特徴的な17歳の少女。あだ名はパラ。
多分七曜の魔女の中で一番「高校生」という時間を充実しており、楽しんでいるイマドキの女子。JK。渋谷でいい洋服を見つけたり、ペンプからは「パラの女子力は53万ですよ!おーっほっほっほっほ!!」
「ケットシー」一族という種族の出で、神聖女学院に通っている芦花の先輩。生徒会副会長。
喋り方は「〜だよ」「〜だね!」系のタメ口で、目上の人や尊敬する人には敬語。
周りに優しく、特に仲間に対しては人一倍それぞれのことを思いやっている。トゥリーやデフテーに対しては「私よりも自分たちが大事だから!危なくなったら逃げて!」と、自分より相手のことを思っている節がある。
「金」を司る金曜の魔女。恩恵は「愛」だが、サーヴァ曰く発動が難しい…らしい。
すばしっこく、魔法使いとしてよりも近距離戦の技術の基礎が備わっている程度に強く、戦闘力は10200ほどである。
それは彼女の使用する「金曜」の魔法と恩恵によるため。

…「命の恩人だから」という理由で離れられずにいるが、実はキルケのことが嫌い。
キルケの元を離れてパチュリーの弟子になりたいと思っている。

茶髪の髪を2つ、前で短い三つ編み?にしている19歳の青女。
お菓子作り系のアルバイトをしており、同じ魔女の仲間たちにアイスや紅茶、ジュースを作っては振る舞っている。
…魔女がバイトだなんて、魔女の風格全くないわね。(Byテラール)
本人はとてもおっとりした性格で、悪事はおろか戦闘も好まないほど。法界に行く途中の星蓮船の中から見える景色に「普通に旅行として来たかった」とため息を漏らすほど。
また、「土」を司る土曜の魔女で、恩恵は「努力」。

能力は「勤勉」(完全記憶能力)。だが、魔法使いとしての戦術や立ち回り、近距離の戦闘技術は年下のテラールよりも低い。が、戦闘力はそこそこ高く75000。

灰色(銀色?)の髪をカチューシャの上から出している説明しづらい髪型がむず痒い25歳の女性。見た方が早い。マジで。
なんと二重人格者で、表(キルケ、目が青)の時は物腰が柔らかく丁寧で常に落ち着いており喋り方は常に敬語だが、興奮したり怒りを露わにすると裏(キリア、目が黒)の人格が出て気性が荒くなり口が悪くなる。その時の口調は「〜やがった!」などが多く、よく「下郎(共)が!」って叫んだりする。
怒らせたらずっと怒り続けそうな人。
彼女の持つ日曜の恩恵は特殊でキルケが「治療」、キリアが「正義」という人格ごとに2種類の恩恵を持つ。
神話に「キルケーの杖」なるものがあるらしく、それに関連づけられているのなら…と考察を走らせる人がいる。
キルケの方は物腰が丁寧で落ち着いている、と述べた。が、実際は…

その他


余談

サーヴァの名前を呼ぶ時、ゆっくりだと何故か発音が「サァ〜ヴァ」と、「サー」の所が長い。恐らくサーヴァの「ヴ」が原因かと思われる…

関連イラスト

募集中ー!

別名・表記ゆれ

パチュリー・ノーレッジ(少し違うがだいたいそう。)

関連タグ

パトパトチャンネル パトパトチャンネル茶番劇
四季桜花 四季雪花…トゥリデフと同じく双子。

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

恩恵を実際に使った動画

 

関連記事

親記事

パトパトチャンネル ぱとぱとちゃんねる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「七曜の魔女」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1537

コメント