ピクシブ百科事典

上杉顕定(山内上杉家)

うえすぎあきさだ

上杉顕定とは山内上杉家11代目当主で房定の次男。関東争乱期の40年以上に渡って関東管領を務めた。後に弟・房能が討たれると報復の為に越後に入城するが、最後は反攻に遭って自刃した。(1454年-1510年)

上杉顕定を参照。

関連記事

親記事

上杉顕定 うえすぎあきさだ

pixivに投稿された作品 pixivで「上杉顕定(山内上杉家)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 122

コメント