ピクシブ百科事典

九島烈

くどうれつ

ライトノベル『魔法科高校の劣等生』の登場人物。

日本の魔法師の間で敬意を以て「老師」と呼ばれる老人。年齢はそろそろ九十歳近い。
十師族という序列を確立した人物であり、約二十年前までは世界最強の魔法師の一人と目されていた。
一時期、深夜と真夜の二人を教え子としていたことがある。

コメント