ピクシブ百科事典

五月七日小羽

つゆりこはね

『XXXHOLiC』に登場するキャラクター。

CV:日高里菜

霊能力が強い少女。10歳前後の様子で、『小学生霊能師』としてメディアで話題を呼んでいた。
性格は孤独で自虐的、非常に大人びていて冷めたような反面、心優しくもある。

四月一日に近い存在で、彼と出会い仲良くなる。
テレビ等で霊能師として出演しているが、出演料は全て母親の私欲の為に使われている。
母親の思い込みで精進料理しか食べていない。

夫(小羽の父親)との離婚以来、心を病んでしまった母親を助けようと画策していたが、周りの風評被害によって母親と共に追い詰められてしまう(しかし侑子曰く小羽が言っていた事は全て事実)
しかし、四月一日と百目鬼により救われ逃げ込んだ『店』で、侑子『自分と母親に対する悪評を全て無かった事にする』という願いを叶えてもらう。
その後、母親との内面的絆を生める為と『力』を使いこなせる様にする為、侑子の知り合いである占い師のおばあさんの下に身を寄せる。

四月一日の事は「君尋くん」、百目鬼の事は「静くん」と呼ぶ。
その後は十字学園中等部へ進学。四月一日の元へも頻繁に足を運んでは、百目鬼と行動を共にすることが多くなった。
後に百目鬼と同じ大学へ進学し、民俗学を専攻している。

アニメでは被害から解放された後で霊能師を引退、その後ウェーブがかったセミショートカットになり、母親と共に姿を消す。
母も娘に触れるようになった。

関連タグ

XXXHOLiC 四月一日君尋 百目鬼静 壱原侑子

pixivに投稿された作品 pixivで「五月七日小羽」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20073

コメント