ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「与えすぎてもいけない 奪いすぎてもいけない 過不足なく対等に、均等に」


「この世に偶然なんてないわ あるのは必然だけ」


概要

CV:大原さやか


ドラマ: / 舞台:太田基裕 / 映画:柴咲コウ


願いを叶える代わりに同等の対価を貰う『店』(ミセ)の女主人。

人の運命さえも変える程の強大な魔力を持ち、彼女を知る者の間では

「次元の魔女」「極東の魔女」と呼ばれている。

ちなみに名前は偽名である。


おちゃらけた性格で我侭かつ気紛れ。喫煙者(キセルを使用)でかなりの酒豪かつ美食家。

美味しい料理や菓子、酒を前にすると途端にはしゃぐ。

その反面、店主や雇い主としてミセを訪れた客や四月一日に対し的確な助言を与えるが、その内容は時に非情に思えるほど現実的である。


殊に『対価』については厳格であり、「魔女」と称されるほどの力を持つが故に、彼女自身が無償で与えられるものは、ひとつだけである。


クロウ・リードとは深い関わりがあり、2体のモコナ=モドキは二人で創った。


正体(ネタバレ注意)










実は既に亡くなっている。

死の直前に、クロウ・リードが彼女の存命を願ってしまったために、現世に留められていた存在。

それにより起こる惨劇(=ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-)を予測して、ミセを構え、写身のサクラをもう一度生まれさせるための対価とするため、他人の願いを叶え続けて来た。


全ての役目を終えた後は、留められた時が動きだし消滅した。


四月一日は侑子にまた会える日を待つことを選んでミセを継ぎ、それから100年以上が経過したHolic籠の終盤では、四月一日の夢の中に現れた。

しかしこれは彼女が消滅する前に残した姿であり、本当の彼女には再会できていない。



関連イラスト

壹原侑子XXX-Holic 郁子様〜!

壱原侑子侑子


関連タグ

xxxHOLiC 四月一日君尋 百目鬼静 九軒ひまわり マル モロ モコナ クロウ・リード


観月歌帆 同じ口癖がある人


ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE- 同作者による別作品。ストーリーを共有している。


ベアトリーチェ なんか似てる人(ってか中の人が一緒)

関連記事

親記事

xxxHOLiC ほりっく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1541254

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました