ピクシブ百科事典

伝説薬使獣呑龍

でんせつやくしじゅうどんろん

『ウルトラマンコスモス』に登場する怪獣
目次[非表示]

『ウルトラマンコスモス』に登場する薬祖神の使いとされている怪獣の名称。本項で解説。

データ

別名:伝説薬使獣
身長:67m
体重:6万7千t
出身地 Kニュータウン遺跡公園


概要

映画『ウルトラマンコスモスTHE_FIRST_CONTACT』で初登場した農耕と医薬の知識を与えた神農と呼ばれる薬祖神の従者として崇められている伝説怪獣

古代人と共存していたらしく、そのを煎じて飲めば結核に効く特効薬になるという伝説が言い伝えられており、玉野市にある遺跡公園地下深くで眠りについていた。

堅い鱗でが覆われており、から『猛炎烈火』と呼ばれる火炎弾を吐き出してを攻撃するが、本来は大人しい性格である為、自分から戦いを仕掛ける事は滅多にない。

遺跡公園の地下深くで眠っていた所を、地球人が他の生物共存できるか見定める為にバルタン星人(ベージカルバージョン)に目覚めさせられ、市街地へと移動を開始し始めたために駆けつけたSRC冷凍ガスを浴びせられて体を凍結させられ、元の場所へと戻して再冬眠させようとするが、その作戦の最中に『防衛軍国家緊急部隊シャークス』の集中砲火を受けて負傷し気絶

やむなくSRCはそのまま呑龍を元の遺跡公園へと運んで行き無事(?)に遺跡へと戻されると、そのまま再び長い眠りにつくのだった。

その後、すっかりとその存在が忘れ去られていたころ、なんと映画『ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE』において地球に迫る未曾有の危機を察知して再び目覚めると、地球の生物全てをリセットしようとするデラシオンの使者・グローカーシリーズを相手にリドリアスゴルメデボルギルスと共に立ち向かう。

ボルギルスが突き飛ばしたグローカーボーン頭突きをブチかますなどの大健闘(?)を見せてくれたが、結果は見事に撃退されてしまった…(とはいえこの行動がジャスティスに響いたことには間違いない)。

事件収束後は、無事に元居た場所へと帰っていった…。

余談

デザインは狛犬をイメージしている。また、初期案ではナマズモグラをモチーフとしていた

関連項目

ウルトラマンコスモス
スダール オクスター ガクマα、β ジヒビキラン イダテンラン→ウルトラシリーズで神として崇められている怪獣関連で。

関連記事

親記事

THE_FIRST_CONTACT むさしとこすもすのさいしょのであい

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「伝説薬使獣呑龍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50

コメント