ピクシブ百科事典

冬島慎次

ふゆしましんじ

冬島慎次とは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物
目次[非表示]

「待って連携して戦ろうや」

プロフィール

ポジショントラッパー
年齢29歳
誕生日1月3日
身長184cm
血液型B型
星座かぎ座
職業不明
好きなものゲーム、すき焼き、レゴブロック
家族父、母、弟、弟
CV置鮎龍太郎


概要

A級2位の冬島隊隊長のトラッパー。29歳。現時点で隊員最年長である。
初登場は10巻の大規模侵攻編。しかし、名前は50話近く前の黒トリガー奪取作戦編にて出ていた。
当真が言うには、遠征艇の乗り物酔いで不在だったらしい。

髭と後ろでむすんだ髪の毛が特徴。
なぜか換装体がツナギを足だけ通し、袖を腰で結んだ姿である。
作者曰く「長髪・変なメカ・戦場で座っているなど、順調に頭脳派ポイントを稼いでいたが、半袖ひとつですべて台無しになった」。

元々はエンジニアとして入隊したのを、女子高生オペレーターによって戦闘員として引き抜かれた。いまだに彼女には頭が上がらないらしい。

かつてエンジニアだったことの繋がりから、大規模侵攻では鬼怒田と組んで基地の対策に取り組んでいた。
その後は本部に待機しており、終盤において自隊員の当真と、三輪隊奈良坂古寺とともに本部屋上に現れ、地上のハイレインを奇襲した。

ガロプラ侵攻時では、本部内外で戦闘する隊員たちをワープなどを駆使し援護する役割に当たった。

夜には麻雀をするために諏訪隊の作戦室へ足を運んでいる。
諏訪だけでなく、太刀川も一緒に麻雀を嗜む仲間である。
気になるその腕前は、東と並ぶ強さなのだが、高校時代女子にモテなかったことが原因で女子高生に弱いため、小佐野が入ると最弱となる。

眼鏡ではなくコンタクトレンズをしている。

戦闘能力

特殊工作兵というボーダー内でもその数が少ないポジションのため、個人ランク戦や合同訓練ができず、同ポジション同士での情報交換や研究が主である。
戦闘では戦場に数々のトラップを仕掛けて、攻撃と連携を両立。ワープなどで狙撃手の当真の機動力を確保する。

パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
841038451052


トリガーセット

メイントリガーサブトリガー
スイッチボックスバッグワームタグ※
カメレオン-
シールド-
FREE TRIGGER-

※バッグワームタグを装備すると、残りのスロットが使用できなくなる。

関連タグ

ワールドトリガー 
冬島隊 当真勇 真木理佐

pixivに投稿された作品 pixivで「冬島慎次」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 968979

コメント