ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

CV:伊倉一寿


原作では単行本4巻、文庫版では2巻、アニメでは第31話から初登場。

勝利マンの弟で努力マンの兄。伝説のヒーロー三本柱マン次男。本名はハラダ友ヨ。地球人に変身している時の姿は厚井友情

顔がハートマークで体もピンク色、パッチリおめめの中性的な外見だが、聖・ラマン野球拳対決では敵を応援していたほどのムッツリスケベである。


宇宙に沢山の友達がおり、その友達の力を借りて戦うヒーロー。変身の時にも友達の手を借り、友情マン自身は基本的に戦わない。そのため偽りの友情野郎と思われていたが、友達の高速宇宙船・飛田速男くんが故障した際は飲まず食わずの上、寝る間を惜しんで修理して回復させるなど、決して偽りの友情野郎ではない。

(ただし、速男くんの修理時は「彼は一番利用出来る友達だから」と発言しており、偽りではないが決して清廉潔白なものでもないー。)


必殺技は頭の太陽から発する「太陽光線」。


真の実力

上記のように自身で戦うことが殆ど無いため、「指レンジャー編」、「よっちゃん編」でも実力は未知数であった。

しかし「さっちゃん編」でのH-1グランプリにて、一匹狼マンと対戦した際、恵まれない境遇で育った彼に同情し手を差し伸べるも、誰も信用しない一匹狼マンはこの手を拒絶。

その直後、ハートの顔からは角が生え鬼のような形相へ変身する。


友情兄さん


胸の文字が漢字しりとりのように切り替わるのに合わせ、「情熱キック」、「血生チョップ」、「本気パンチ」と一方的に一匹狼マンを蹂躙。それどころか攻撃のたびに一匹狼マンにわざと同じ場所をナイフで攻撃させていく。

そして胸を攻撃した本気パンチの代わりに自分の胸を刺すように促すも、一匹狼マンはその手を止めた。

すべては『真の友情は人の痛みを知る事から始まる』という友情マンの信条からの行為だったのだ。その想いを受けた一匹狼マンは心の氷を溶かし、友情マンを真の友人と認めたのであった。


なおこの戦いの際、勝利マン努力マンに語っていた天才マン以外でもう一人決着がついていないヒーロー」こそが友情マンであることが示唆されている。

つまりその実力は勝利マンと同等ということであり、いろいろな意味で本作でもっとも食えないキャラと言える。


アニメで声を担当した伊倉氏は、友情マンが登場する前の11話にて敵役の普通星人を演じていた。


関連イラスト

【模写】作画比較してみたやあ、兄さん。


関連タグ

とっても!ラッキーマン 厚井友情 勝利マン 努力マン 一匹狼マン

スペードマン 三本柱マンJr 友情

関連記事

親記事

三本柱マンJr さんぼんばしらまんじゅにあ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 297331

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました