ピクシブ百科事典

叫び

さけび

大きな声もしくは聞き取れない声を出す表現行為。こちらではムンクが描いた作品の一つについても説明する。
目次[非表示]

概要

興奮恐怖感情爆裂焦燥高揚などの昂りによって、通常より大きな、もしくは聞き取れない声をを出すこと。
また、世間に自分の考えを主張・発射すること。

作品名の『叫び』

今の気分


画家ムンク作品の一つ。

橋の上で真っ赤背景が発した「自然の叫び」にをふさいでいる人物が描かれている。ムンクの作品の中でも特に有名であり、この絵の構図を真似たパロディなども多く作られた。

日本国内においては。一般的に「ムンクの叫び」という通名で呼称されることが多く、「ムンクという人が叫んでいる絵だ」と内容を勘違いされている節もあるが、あくまで「ムンクが描いた『叫び』という絵」という意味合いの呼び方であって、作品名自体は単に「叫び」である。

関連タグ

叫ぶ がなる 雄叫び 心の叫び 魂の叫び
ムンク 名画オマージュ

pixivに投稿された作品 pixivで「叫び」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 158196

コメント