ピクシブ百科事典

サボテンダー

さぼてんだー

ファイナルファンタジーシリーズに登場するモンスター。
目次[非表示]
  1. ファイナルファンタジーシリーズに登場するモンスター。当項で解説。
  2. ウルトラマンAウルトラマンタロウに登場する超獣。→さぼてん超獣サボテンダー


概要

初登場はFF6
小型の柱サボテンに手足が生えたような形状で、胴体に当たる部分にとおぼしき3つの孔が開いており、全体的な外見は埴輪のようにも見えるモンスター。自立自走し、常に非常口の誘導灯に描かれているピクトグラムのようなポーズを取っている。

生みの親はキャラクターデザイナー野村哲也で、高校生の時にノートに書いた落書きがベースになっているらしい。

非常にすばやく攻撃がなかなか当たらないうえ、たとえ命中しても硬い体表によりあまりダメージを与えられず、魔法防御力も高く、ダメージが通りにくい。
しかもすぐに逃げるためきわめて倒しにくいが、倒したときの恩恵は非常に大きい、という特徴が出演するほぼ全作品で貫かれている。
初出演となる6では、ばくれつけんやドリルなど相手の防御力を完全に無視できる攻撃手段がいくつか用意されているため、その手段を実行できるキャラクターを戦闘メンバーに加えればあっさりと倒せる。

また「はりせんぼん」という、文字通り針を1,000本飛ばし、対象の防御力にかかわらず1,000ポイントの固定ダメージを与える独自の攻撃技も持つ。FF13においては戦闘中に「サボテンダンス」を使うことによってザ・サボテンダーサボテンマスターに変化し、攻撃方法が変わる。ちなみにこのサボテンダンスは、サボテンダーに何らかの攻撃を与えることで中断させることが可能である。

同族

6(GBA)8X-213には、これの更に上位種であるジャボテンダーが登場する。

すってんころりん


サボテンダーと違ってちょび髭が生えている他、体もとんでもなくデカい。
10には、亜種であるサボテンダー?サポテンダーが登場する。
ヤ・シュトラ

コラボ作品

  • モンスターストライク』-コラボキャラの一匹(?)として選ばれた。入手方法としてはログインボーナスや各コラボクエストにてランダムに登場するものを撃破するなどである。ちなみに各コラボクエストに登場する際は、そのコラボクエストのナンバリングをモチーフとした配置となっている(例、例えば『アルティミシア』のコラボクエストの場合、初出が『FF8』なので"8"の字に配置される)。主な利用法としてコラボ期間中なら特別な称号やコラボキャラ・ヤ・シュトラとの引き換え素材として使用される。またステータスはあるので戦闘にも使用することもできるが、あくまで観賞用止まりな性能なので無理して使用する価値はないだろう。一応SSは"はりせんぼん"なのでファンにとってはニヤリとするかもしれないが。


関連タグ

サボテン
ファイナルファンタジーシリーズ FFモンスターズ

pixivに投稿された作品 pixivで「サボテンダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 809900

コメント