ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

日常』の登場人物、長野原みおのセリフの一つである。


あらすじ編集

第1巻「日常の15」(アニメでは、日常の第二話の「日常の7」)で、長野原みおが宿題のノートに描いた恥ずかしい落書きを消し忘れたまま、友人のゆっこにノートを貸してしまう。

そのノートが見られるのは彼女にとっては人生を大きく狂わせかねないと判断して、そのノートの回収しようといろいろな作戦をたてる。


その作戦とは以下の方法であった。


  • みお「ゆっこ!そのノート、千円で買った!」(その後、何故かゆっこが逃亡して失敗)
  • みお「実はそのノート、爆発するのー!」(この作戦もダメだった)

両方の作戦は当然のように失敗し、正攻法でゆっこを追跡するが、身体能力でもゆっこに敵わなかったみおは走馬灯を見ながら全てを諦めた。







――が、ここで終わるわけにはいかないと本気を出す。その際に彼女が発した魂の叫びこそが「命を…燃やせ!!!!」である。

命を・・・

そこから怒濤の追い上げによりゆっこにほぼ並ぶが、みおがコケそうになってしまう。


そこで最後の一手としてみおが発した「ゆっこ!廊下は走るなー!」と言う特大ブーメランで、気を取られたゆっこは思わず足を止める。直後盛大にずっコケたみおに駆けよるが、みおは何も言わずにノートを奪って走り去っていった。かくして無事ノートを取り返す事に成功したみおであったが、そのゴタゴタで落書きを消し忘れていた事が提出直前で判明した。


折角やってきた宿題を無かった事にしてまでもノートの提出を拒んだ彼女は、その後親友と仲良く廊下でバケツを持って立たされるのは想像に難くない。


関連タグ編集

日常(あらゐけいいち) 長野原みお 相生祐子

バッバカヤローゥ! アウトだよ! 千円で買った そうはさせんぞ

リミッター解除 台詞 顔芸


???「命燃やすぜ!!」


心を燃やせ:一文字違い

関連記事

親記事

長野原みお ながのはらみお

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 194321

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました