ピクシブ百科事典

四苦八苦

しくはっく

仏教用語もしくは四字熟語の一つ。

概要

仏教において、人間苦悩の原因を分類したもの。基本となる苦を「」「」「」「」の「四苦」とし、そこに以下の4つを加えて「八苦」としたものである。

  • 愛別離苦」(あいべつりく):愛する者と別れる苦しみ。
  • 怨憎会苦」(おんぞうえく):嫌いな者と会わなければいけない苦しみ。
  • 求不得苦」(ぐふとくく):欲しい物が手に入れられない苦しみ。
  • 五蘊盛苦」(ごうんじょうく):人として物質的、精神的に存在しているが故の苦しみ。

そこから転じて、「大変な苦しみ」「死ぬほどの辛い思いをする」「非常に苦労する」などの意味でも使用されるようになった。

関連タグ

仏教用語 四字熟語 

pixivに投稿された作品 pixivで「四苦八苦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31934

コメント