ピクシブ百科事典

増田龍治

ますだりゅうじ

日本の3DCGアニメーション監督である。
目次[非表示]

経歴

1968年、熊本市生まれのアニメーション監督・原作・脚本・演出家。大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業。シュールでブラックな作風に定評がある。また、妻の増田若子氏がキャラクターデザイナーとして共同で製作することが同氏の作品に見られる特徴である。2007年~2011年の間、京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科・学科長を務めた。
現在、最新作として増田若子氏の作画により漫画を執筆中であると発表した。

受賞歴など

初監督作品の「ポピーザぱフォーマー」は低予算製作だったにも関わらず反響を呼び、全39話製作された。また、ファンのDVD化希望署名運動により発売されたDVDは12万枚を売り上げ、2002年度コロムビアゴールドディスク大賞を受賞するなど熱狂的なファンを獲得した。
ガラクタ通りのステイン」では第8回文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞、2003年釜山国際映画祭、2004年メルボルン国際映画祭に招待された。4年後の「FunnyPets」では2006年度メルボルン国際映画祭に正式招待されている。

製作作品

アニメ

ピカソケダリ


無題


FunnyPets


増田監督最新作!


実写

温泉タマゴ~湯けむり奇談~「美子の第6感」(2004年)

学生支援

キャラディのジョークな毎日(2009年)…世界初の365日放送アニメ。学生製作作品であり、増田氏はその全体監修として関わった。

ミュージックビデオ

岩瀬敬吾「ドライブカー」
HALCALI「タンデム(ステインバージョン)」

書籍

サンタの博物誌(アートデイズ)
POPEE THE PERFORMER(講談社/復刊ドットコム)
くさった神さま-ガラクタ通りのステインthe BOOK(愛育社)
ひとりぼっちのおつきさま―『Funny Pets』より(愛育社)

外部リンク

twitter
公式HP

pixivに投稿された作品 pixivで「増田龍治」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26967

コメント