ピクシブ百科事典

変幻戦忍アスカ

へんげんせんにんあすか

週刊少年ジャンプ紙上で連載されていた漫画作品。

原作者: 黒岩よしひろ
ジャンプコミックス全2巻

作品解説

主人公の少女「飛鳥」が、魔王復活を企む森蘭丸の率いる魔導忍邪衆と戦う話。
飛鳥は忍者としては半人前だが、兄の「大地」が開発したプロテクターを纏いパワーアップする。

科学と忍術の融合した姿ということではあるが、飛鳥がプロテクターを纏った姿はかなり露出度が高く、忍者度は低い。実際敵からも「バカめが! そんなハダカ同然の武装で私に勝てるわけがない!」などと言われている。

作品はしょっちゅうハダカが出てくるなどかなりサービス精神が旺盛な内容となっており、主人公の飛鳥も可愛らしく描かれてはいるが、当時のジャンプにおいて求められていたのは硬派なヒーロー像であり、時代に合わなかったためか連載途中で打ち切り(蘭丸の部下の4人の中の一人の「妃魅魂」配下の四大幹部を倒した当たりなので全体のシナリオの1/4も終わってない)となっている。

時代を先取りしすぎた作品であるとも言えるかもしれない。

なお、単行本は2冊(上下巻)だが、下巻にて大幅に加筆が行われ、単行本上では話に一応の決着がついている。


関連タグ

漫画 少年ジャンプ くのいち くノ一 変身 打ち切り

pixivに投稿された作品 pixivで「変幻戦忍アスカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 676627

コメント