2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「愛と正義のセーラー服美少女戦士、セーラームーン!月に代わって、おしおきよ!

スーパー形態エターナル形態実写ドラマ版オリジナル形態は各記事を参照のこと。

概要

月野うさぎが黒猫ルナに貰ったブローチで変身したセーラー戦士を守護に持つ「愛と正義のセーラー服美少女戦士」。
青色戦闘服赤ピンクリボンロングブーツをつけている。
敵に向かった勇ましい口上と共に現れ、テレビアニメからは手をクロスしながら上記の決め台詞を叫ぶポーズが定着した。→月に代わっておしおきよ

ティアラを外して投げるブーメラン技や、リーダーの証のロッドから出す聖なるを操る。
メディアミックスで細かいデザインに差異があるが、リボンの結び目につけた変身用のブローチ羽根ピン泣き声超音波変換するバレッタなども装備。

イメージカラーは月をイメージした銀色。なのにヘアカラーは金色。原作者の武内はうさぎもセーラームーンも銀髪でイメージしていたが、担当編集者に「主人公なのに地味だ」と反対され、金髪にせざるを得なかったという。

ちなみにムーンは英語の「月(Moon)」であるのは確かである一方、セーラーは「セーラー服」だけでなく、ギリシャ神話の月の女神が由来となる女性名「セラ(Sera)」も含まれたダブルネーミングと思われる。

変身

右手を空に掲げ、「メイク・アップ!」と叫ぶ。
テレビアニメ以降の演出では、呪文を唱えると同時にピンクマニキュアが光り、体にピンクのリボンが巻き付いて金色の光に弾けながら戦闘服に変化する。

路地裏でメイクアップ
メイク・アップ!


テレビアニメ第二期『R』以降は、ブローチ(の中の幻の銀水晶)を掴まれたり、激しい攻撃を受けるなどすると、強制的に変身が解除されることも・・・。

センシティブな作品



超パワーを秘めた幻の銀水晶を守護し、シルバー・ミレニアムの滅亡によってプリンセス・セレニティがセーラー戦士に覚醒した姿ともいえる。
この銀水晶はセーラームーンのから現れた彼女の力の源でもある。いつもはブローチの中にしまっているが、ルナによれば「扱い方次第で惑星1個を軽く吹っ飛ばす程のパワーを持つ」らしく、シリーズを通してのキーアイテムである。

原作漫画/Crystal・Eternal

ストレートのツインテールで、原作Act.1ではセーラーVのようにゴーグルを付けていたが、テレビアニメの作画の都合でAct.2以降は外された。

ポストカード①


最初はドジ泣き虫だったが、だんだんセーラー戦士と月の女王の自覚が芽生えてリーダーの風格が現れ、それに応じてティアラの形も数段階に変化した。
ネオ・クイーン・セレニティに『神秘の戦士』の称号を与えられ(の戦士とも言える?)、心の力に連動した銀水晶の光で敵を消し飛ばしたり、倒れた仲間を癒やすことができる。
終盤では銀水晶がセーラークリスタル(アニメ・旧シリで言う『真のスターシード』)である『シルバームーン・クリスタル』に進化した。

セーラームーンちゃん
ムーン



90年代版テレビアニメ

巻き髪ツインテ-ルで、羽根ピンはスーパーセーラームーン以降の装備。原作漫画のセーラームーンが「神秘の戦士」なら、テレビアニメでは「母性の戦士」といえる。
ドジと泣き虫は最後まで変わらず、「言語道断、横断歩道!」と第二期パワーアップ直後にシリアスな空気をぶった切った「あんまん!肉まん!春爛漫!」に代表されるややトンチキな口上で現れる。
敵を前にして脱兎のように逃げ出したり、泣きべそをかいてセーラー戦士やタキシード仮面に助けてもらう場面が目立つが、最後は連携攻撃でトドメの一撃を敵にお見舞いしたり、仲間のために立ち上がる場面も増えていく。第4話で格闘戦で大男3人を圧倒するなど、実は素手でも強いのでは?と思われる描写もある。
エナジー(生命エネルギー)を銀水晶の光に変換し、許容量を超えて使うとセーラームーンも死んでしまうため、銀水晶は命がけの最終手段として使用する。

月にかわっておしおきよ!(無印Ver.)


セーラームーン
嫌っ…‼︎!



実写版/ミュージカル

ドラマ版戦士☆


実写版ではティアラは濃いピンク色で、変身で元の黒髪を金髪のウィッグに変える。ブローチは金のペンダントの形態になる。あまり戦闘が得意ではなく、パワー不足などで倒れてしまうことが多い。

舞台と実写のセラムン衣装


ミュージカルでは黄色いウィッグを被り、衣装にストーンラメなどの装飾が入る。

各変身呪文とアイテム、必殺技

媒体によってアイテムの名前とデザインに差異があり、イラストが同枠上下にある場合は上側が原作、下側がアニメの順。

第一部

変身呪文ムーン・プリズムパワー・メイクアップ
変身アイテム武器
変身ブローチ※1ムーンスティック
変身ブローチ 漫画無印
VM - anime Transformation Brooch
VM - manga Moon Stick v2
必殺技

ムーン・ティアラ・ブーメラン(ムーン・ティアラ・アクション)※2
ムーン・トワイライト・フラッシュ(原作、実写、Crystal)
ムーン・ヒーリング・エスカレーション

敵の断末魔(テレビアニメのみ)リフレッーシュ!
※1 実写版では「ハートムーンブローチ」という名前で、後述の「コズミックハートコンパクト」と同じ形。
※2 原作初期は『ムーン・フリスビー』だったが、アニメ化の際に『フリスビー』が登録商標の単語だったため、『ムーン・ティアラ・アクション』に変更。『ブーメラン』は実写ドラマ版初出であり、実写化記念の原作新装版で正式名称となっている。

第二部

変身呪文ムーン・クリスタルパワー・メイクアップ
変身アイテム武器
クリスタルスターブローチプリンセスムーンロッド(キューティムーンロッド)
VM - Crystal Star
VM - anime Cutie Moon Rod
必殺技ムーン・プリンセス・ハレーション
敵の断末魔クレンジングー!


第三部

変身呪文ムーン・コズミック・パワー・メイクアップ
変身アイテム武器
コズミックハートコンパクトスパイラルハートムーンロッド
VM - Cosmic Heart Compact
VM - manga Heart Moon Rod
VM - Heart Moon Rod
必殺技ムーン・スパイラル・ハート・アタック
敵の断末魔ラブリー!


設定資料

pixivユーザー・しらたき氏が原作とアニメ(旧シリーズ)を比較しつつ、設定資料をあげています。
イラストの参照に是非。

ムーン・アイテム
ムーン・アイテム2
セーラームーン設定集



関連動画

劇場版『セーラームーン』セーラー6戦士の変身ムービー「月野うさぎ/スーパーセーラームーン」篇 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」≪前編≫

※オリコン運営 公式YouTubeチャンネル『oricon』より転載

関連イラスト

悲しい記憶
つきにかわって!


MOON PRIDE ver.2
月野うさぎ


☽
セーラームーン(100日チャレンジ)


せらむんCrystal全裸待機!!!
セーラームーン25周年!



まさかのあの人が!?

テレビ朝日の長寿番組であるお昼のトーク番組「徹子の部屋」で黒柳徹子が過去に冒頭からいきなりセーラームーンのコスプレで現れ、しかもそのまま番組進行した事がある。
おそらく当時どころか現在でもセーラームーンのコスプレをしたのは最高齢だと思われる。

あまりにもインパクトがありすぎた為、もはや伝説となっている。

関連タグ・項目

美少女戦士セーラームーン セーラー戦士
個別タグ月野うさぎ スーパーセーラームーン エターナルセーラームーン セーラーコスモス プリンセスセーラームーン 月に代わっておしおきよ sailormoonredraw
関連人物セーラーマーキュリー セーラーマーズ セーラージュピター セーラーヴィーナス セーラーウラヌス セーラーネプチューン セーラープルート セーラーサターン セーラーちびムーン タキシード仮面
前世関連シルバー・ミレニアム クイーン・セレニティ
ダーク・キングダム 魔界樹エイル/アン) ブラック・ムーン デス・バスターズ
その他セーラームーンのアイテム
ジャンルヒロイン 変身ヒロイン スーパーヒロイン 光属性 / 月属性

関連記事

親記事

月野うさぎ つきのうさぎ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5131948

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました