ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

元ネタは、2002年に発売された綾瀬さとみ漫画夏色ショウジョ」に収録されている「スケッチ」より、いじめっ子がいじめられっ子に向けて放った罵倒。

ネットではそのシーンを再現したAAが有名である。


経緯と状況

ストーリー後半、男と情事に耽るいじめっ子・ひろみは、今いる場所が5年前にいじめの標的・由里を男たちに輪姦させた場所だったことをふと思い出す。

何の罪悪感もなく男と笑い合うひろみだったが、直後に男が鉄パイプで殴り倒され、その鉄パイプを握った由里が佇んでいた。

突然の襲撃に混乱と恐怖で怯えるひろみだが、由里は5年前から抱え続けた「想い」をその場で爆発させる。

由里は多量の画材が入った箱が掲げ、それをその場にぶちまけると――


そこには由里の妄想で描かれたひろみの情事のスケッチ画の数々が散乱する。

中にはひろみと由里の情事を描いたものさえあった。

由里はひろみからのいじめを「愛」として受け入れ、それが自分に注がれることを悦んでいたのだ

その異常性に対し、ひろみが放ったのが……


「何考えてんのアンタ…あっ…頭おかしいんじゃないの…!」

「変態!! 変態!! 変態!! 変態!!」


しかしひろみの嫌悪と羞恥の罵倒さえ、由里には愛の囁きにしか聞こえておらず、由里はひろみの太腿を伝う雫を目ざとく見咎めると、遂にひろみに殴られながらも組み敷き、彼女を愛撫しはじめ、とうとうひろみも互いの屈折した感情を受け入れしまうのだった。


AA

      Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈

       〉    変  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  変  /

        〈    態.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  態   {

     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_

 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /

ト'    亦   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y

l      夂   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl

ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、

 !     能   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \

 |    心   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \

.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  変   ,ゝ、

∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    態   (ヽ

/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\

/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_


その他

このコマばかり有名になってしまった『スケッチ』だが、そもそもひろみもひろみで暴行・リンチ・器物破損・輪姦・飲尿強要といともたやすく行われるえげつない行為の数々を由里にぶつけ続けてきた前科があるため、ぶっちゃけブーメランでしかない


なお作者のあとがきを見ると、その後百合カップルとして成立してしまったような走り書きが存在する。



関連イラスト

pixivでも多くのパロディ絵が投稿されている。

秋月涼を男だと知ったゆきぽの反応罵られて悶える17歳の人センシティブな作品


関連タグ

綾瀬さとみ 変態 変態だー!! 我々の業界ではご褒美です

成人向け いじめ

言葉責め 罵倒 羞恥プレイ

関連記事

親記事

夏色ショウジョ なついろしょうじょ

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1089125

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました