ピクシブ百科事典

変貌大妃

めたもるれぐなんと

『プリンセスコネクト』シリーズのキャラクター、ネネカの七冠としての二つ名
目次[非表示]

概要

変貌大妃とは、ゲーム「プリンセスコネクト!」に登場するキャラクターでありその二つ名。
プレイヤーネームはネネカで本名は現士実似々花
続編のRe:Diveでは他のキャラ同様プレイヤーネームのネネカの名前で実装されている。
七冠(セブンクラウンズ)』と呼ばれる世界の支配者の一人。

外見はピンクを基調とした外見に宝石の装飾を施した大きな帽子といった派手な雰囲気が特徴的。得物の杖には緑色に輝くカメレオンのような物体が付属している。

アストルムの開発ではNPCのデザインを担当していた。

現実世界では内閣情報調査室に所属しており、re:Diveでは現実世界のネネカの確認できる。

センシティブな作品




略歴

七冠の一人である『跳躍王』(ラジラジ)に次ぐ七冠の敵として主人公一行に立ちはだかった。
マサキという男性を、ギルド「カレイドスコープ」のメンバー兼プリンセスナイトとして従えている。

当初は直接姿を見せずレイユイヒヨリの「偽物」として近づき、彼女らの仲間割れを誘おうとした。
その後、に正体を看過され姿を表す。

また、マサキと共に「ユニオンバースト」を放ち主人公たちを一度は圧倒するが、バトルに負けた主人公が考えた末に思いついた本当のユニオンバーストを食らい、撤退を余儀なくされる。

その後しばらく経った後、再び主人公一行に襲いかかる。
今度は森のエリアで、偽物に加え周りの木々や森そのものに「変身」し主人公たちを翻弄したものの、一緒に行動していたカスミの推理もあって再び主人公に敗北。

最後は物語の最終決戦の舞台である「ソルの塔」にて本気で主人公を潰しにかかるが、最終的に覇瞳皇帝の裏切りによってとどめを刺され、アストルムから退場した。


能力

この世に存在するあらゆる生物、様々な無機物に変身することができる権能を持つ。
また、自身の分身を生成できる能力も備わっており、拠点の警備や情報収集などに用いている。
変身した相手の能力も使用可能であり、さらに分身にもそれは適応される。

関連タグ

プリンセスコネクト! プリンセスコネクト!Re:Dive
七冠(プリコネ) ネネカ

関連記事

親記事

ネネカ ねねか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「変貌大妃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6195

コメント