ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

プリンセスコネクト!

ぷりんせすこねくと

プリンセスコネクト!は、Amebaにて配信されていたVRMMOを舞台としたスマートフォン向けソーシャルゲーム。
目次 [非表示]

ゲーム概要

2015年2月18日より2016年7月29日までAmebaより配信されていたゲーム。

コンセプトは『キミと心をつなぐRPG』で、豪華声優陣が特徴。

スマートフォンブラウザやPCブラウザでプレイ可能であったほか、Google PlayやApp Storeではアプリ版も配信されていた。


サービス終了発表とその後

2016年1月に同年6月30日をもってサービス終了予定であることが発表された。

メインストーリーについては、毎月更新する形で5月までに最終章となる第12章を配信し完結させる予定だったが、最終章の公開が6月末予定になり、これに伴ってサービス終了も1ヶ月延期され7月29日予定となった。


しかしサービス終了発表後の4月からも、電撃オンラインにおいて太田僚氏によるWebノベル『プリンセスコネクト! ~プリンセスナイト争奪戦~』の連載や、サイコミにおいてヱシカ/ショーゴ氏による読み切りコミカライズ版の掲載などがあった。


そして2016年7月29日、『プリンセスコネクト!』は終了した。

――のだが、2016年8月21日に行われた「CygamesNEXT2016」にて、続編の『プリンセスコネクト!Re:Dive』の制作が発表された。

続編の詳細は、プリンセスコネクト!Re:Diveの記事を参照のこと。


2019年11月13日、公式YouTubeチャンネルにてメインストーリー全編の動画が公開された。

プリンセスコネクト!チャンネル

序章「オープニング」


親記事に関しては、続編である『Re:Dive』のサービス元であるCygamesに変更しています。


ゲームシステム

冒険

冒険は各章にわかれており、1つの章の中に複数のエリアが存在する。このエリアをすべてクリアすると、次の章へ進むことができる。

各エリア内のステージを進んでいる途中で、新たなパートナーやルピを手に入れることができる。

冒険を進めるには、各エリアで定められた量のスタミナが必要となる。

一度クリアしたエリアは、クリア後に再度プレイすることもできる。

またステージ進行中に冒険から離脱した場合、離脱地点から冒険を再開することができる。

幻惑の妖精

イベント期間中に冒険内のエリアを進んでいると、ランダムで幻惑の霧に覆われたキャラクターと遭遇することがある。

遭遇した人物とバトルを行い、霧から救出できれば報酬を獲得できる。

ただし、遭遇する人物にはLvがあり、救出する毎にLvが上がり、より強力になっていく。


討伐

冒険内のエリアを進んでいると、ランダムで魔星獣が出現することがある。

魔星獣を討伐すると報酬を獲得できる。

ただし魔星獣にはLvがあり、討伐する毎にLvが上がって強力になっていく。

凶兆の流星が煌めく時

イベント期間中に冒険内のエリアを進んでいると、流れ星からやってきた強力なイベント魔星獣とランダムで遭遇することがある。

遭遇した後はBPを消費してバトルを行い、討伐できれば報酬と討伐ptを獲得できる。

ただし、イベント魔星獣にはLvがあり、討伐する毎にLvが上がり、より強力になっていく。

イベント魔星獣は「初級」「中級」「上級」「激レア」の4種類が同時に出現し、それぞれ強さや討伐時の報酬、討伐ptが異なる。

また、獲得した討伐ptの累積数によって、全ユーザーを対象としたランキングの順位が決まる。


プリンセスバトル

ギルド同士で戦うリアルタイムギルドバトル。

プリンセスバトルは最大1日2回、マスター権限を持つメンバーが指定した時刻に開催する。

プリンセスバトルは参加するだけで報酬を獲得でき、勝利するとさらに報酬を手に入れることができる。

プリンセスカップ

ギルド同士でランキングを争いあう、勝ち点方式のプリンセスバトル。

順位に応じたランキング報酬のほかに、参戦報酬や勝ち点報酬がもらえる。

ディバインカーニバル

強力な巨大ボスにギルドメンバー全員で挑むプリンセスバトルイベント。

ストーリー

2033年、世界中にVRネットが普及した時代に、謎の女性 模索路晶に強引にVRネットゲーム「アストルム」にログインさせられてしまった主人公は、ヒロイン達と共に、ゲームクリアを目指す。

レジェンドオブアストルム

主人公がプレイさせられることになった、世界的に人気のVR方式のMMORPG。運営・開発は国連下部組織「World Intelligence-Society Docrtine Of the Moderns」(現代世界情報社会政策会議)=「WISDOM(ウィズダム)」。

女性を中心に人気があったが、「ミネルヴァの覚醒」というネットテロによって「ゲームをクリアした人の願いを何でも一つ叶える」という告知がされたため、それ目当てにプレイする人も増え始めた。


片耳ヘッドホン式の多機能携帯VR端末「mimi」を介してログインでき、プレイ中は意識の全てがゲーム内に没入し、ゲーム内ではリアルと何ら変わりない五感を感じることが出来る。またそのプレイ中のリアルの肉体は睡眠に近い状態になる。ゲーム内とリアルでは体感時間が変わり、ゲーム内で1日(24時間)経つと、リアルでは3時間経過したことになる。


キャラメイクは基本的に不可能。プレイヤーはアカウント作成時に「人」「獣人」「エルフ」「魔族」から種族を選択し、服飾や(獣人ならモデルの動物、魔族なら角のデザインなど)種族的な特徴、髪型や髪色くらいしか変更できず、「mini」でスキャンされたリアルでの容姿が反映される。また基礎ステータスやスキルもリアルのプレイヤーをもとに算出される上、実際の戦闘ではプレイヤーのセンスが問われるため、個人の資質がゲームに大きく反映される。

ちなみに、容姿や名前がリアルと一致しているはずの主人公たちだが、なぜか確認を取るまではお互いに相手のリアルに気が付かない場合が多い。


デスペナルティが存在し、ゲーム内で死亡すると新たに獲得したアイテムをロストする。セーブポイントがあるのか、ロストするのは新たに獲得したアイテムだけかなど、不明な点が多い。

ちなみにゲーム内の秩序、とくにプレイヤー間の問題はプレイヤーの自治に一任されており、悪質なプレイヤーも多い。


登場人物

主人公

ひょんなことから『アストルム』に無理やりログインさせられた高校生。少女たちの能力を増大させる“プリンセスナイト”の素質を持つ。

名前は自由に変更できるが、デフォルト名は『プリコネ』となっている。

坂井直人

電撃オンラインWebノベル『プリンセスコネクト! ~プリンセスナイト争奪戦~』では主人公の名前は『坂井直人』となっており、ギルドメンバーからは『ナオ』と呼ばれている。

パートナー

  • CUTE 20名


  • POP 18名


  • COOL 17名

※1神撃のバハムートとのコラボ

※2グランブルーファンタジーとのコラボ

※3アイドルマスターシンデレラガールズ(スターライトステージ)とのコラボ


その他

フィオ(CV:相坂優歌)

ネビア(CV:相坂優歌)

ミネルヴァ(CV:大関英里)

迷宮女王アキラ/模索路晶(CV:沢城みゆき)

跳躍王ラジクマール・ラジニカーント(CV:杉山紀彰)

変貌大妃ネネカ/現士実似々花(CV:井口裕香)

誓約女君クリスティーナ・モーガン(CV:たかはし智秋)

覇瞳皇帝マナ/千里真那(CV:蒼井翔太)

ダイゴ/鬼道大悟(CV:中井和哉)

マサキ/狂真咲真軌(CV:井上剛)

ノウェム/園上矛依未(CV:潘めぐみ)

オクトー/尾狗刀詠斗(CV:子安武人)


関連イラスト

プリンセスコネクト!  コラボイラストセンシティブな作品


関連動画

関連イベント


Webノベル『プリンセスコネクト! ~プリンセスナイト争奪戦~』

第1話 「はじまりはいつも波乱万丈」

第2話 「前代未聞の大ピンチ!」

第3話 「これってやっぱり因果応報?」

第4話 「急転直下でどんでん返し!?」

表記ゆれ・略称

プリンセスコネクト プリコネ

関連タグ

Ameba Cygames (製作・配信者)

プリンセスコネクト!Re:Dive (続編)

プリコネ100users入りプリコネ500users入りプリコネ1000users入りプリコネ5000users入りプリコネ10000users入り(ブックマーク数)


コラボタグ

詳細はこちらを参照。


なむあみだ仏っ!:元々Amebaでサービスをしていたが、新プロジェクト立ち上げで運営元が変更になったつながり。(こちらはDMM.com)

外部リンク

プリンセスコネクト! 公式サイト

優歌と樹里のプリンセスチャンネル

プリンセスコネクト!公式(@pri_connect_)Twitter

プリコネ!公式攻略Wiki

関連記事

親記事

Cygames さいげーむす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77886760

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました