ピクシブ百科事典

夏の日の1993

なつのひの

「夏の日の1993」は、classのデビューシングルである。
目次[非表示]

概要



作詞:松本一起
作曲:佐藤健

「1993 恋をした oh 君に夢中」

曲名の通り1993年に発売された楽曲で、classのデビューシングルにして、
ミリオンセラーを達成した。
週間チャートでは、「エロティカ・セブン」(サザンオールスターズ)や「真夏の夜の夢」(松任谷由実)に阻まれて、最高順位は3位だった。
年間チャートでは15位だった。(なお、この年は100万枚を達成した曲が21曲にも上った。)

classはこの後、目ぼしいヒット曲がないまま1996年に解散。

15年後の2008年には、アンサーソングとして「冬の日の2009」を発表したが、メンバーの津久井克行が翌2009年に死去したため、これが事実上最後の作品となった。

20年以上経った現在もなお、曲名通り1993年を代表するヒット曲として、歌番組にも取り上げられている。

「1993」は何て読む?

この曲を語る際、度々話題になるのが曲名の「1993」の読み方である。

歌詞の読み方に倣って「ナインティーンナインスリー」と読むのが一般的であるが、
歌番組などでは、「いちきゅうきゅうさん」「せんきゅうひゃくきゅうじゅうさん」とも読まれる。

関連タグ

1993年 曲イメージ

コメント