ピクシブ百科事典

夏玉芳

しゃゆいふぁん

夏玉芳とは、『フルメタル・パニック!』シリーズに登場するキャラクターである。

※メイン画像左側の黒いチャイナドレスの女性

概要

CV:篠原恵美
夏玉芳とは、『フルメタル・パニック!』のキャラクター。
アニメ版第3期『The Second Raid』のオリジナルキャラクターであり、原作小説版の飛兄弟の兄『飛鷲(フェイジュウ)』に相当する役割を与えられている。

アマルガム実行部隊の兵士。夏玉蘭は双子の妹。
幼いころに内戦で孤児となったところガウルンに拾われて育てられ、戦闘技術を仕込まれた。
そのため、妹と共にガウルンを『先生』と呼んで心の底から信頼し、盲従している。
ほとんどの感情が欠落しており、他者の命を奪うことに何の感慨も持たないが、姉妹間の絆だけは非常に強く、それに関連する事柄については感情を表に出すこともある。
アームスレイブの操縦及び白兵戦を得意としており、レールガンと単分子カッターが一体化した専用の武器を好んで使い戦う。

それまで上官だったガウルンが宗介に敗れ行方知れずとなった後は、妹と共にゲイツの部下として働いていたが、今一つ忠実ではない態度から彼には疎まれ、度々リンチを受けていた。
実は、半死半生だったガウルンを保護して密かに匿っており、その命令に従って動いている。
ゲイツの部下として働いていたのも彼を利用するために過ぎず、計画の最終段階に入った際にまんまと量産型コダールを強奪して逃亡している。
しかし、別行動を取っていた妹が殺害され、その死体を追撃に来たゲイツによって挑発の材料に利用されたことに激甚、それまでゲイツの如何なる仕打ちにも感情を表に出すことがなかった彼女だったが、それ故に不用意に仕掛けてしまうこととなる。
結局、ゲイツの駆るコダールiによって返り討ちにされ、妹の亡骸に手を差し伸べながら戦死した。


関連タグ

フルメタル・パニック!TheSecondRaid
夏玉蘭 飛鷲 ゲイツ(フルメタ) ガウルン

pixivに投稿された作品 pixivで「夏玉芳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16508

コメント