ピクシブ百科事典

多勢に無勢

たぜいにぶぜい

多数派VS少数派を表すことわざ。いわゆる数の暴力。

概要

少数の勢力では多数の相手に対して勝ち目は薄いということを表すことわざ
「衆寡敵せず」とも言う。

勝った側(多数派)に対する皮肉も含んでいるため、大抵は負けた側の負け惜しみである。

関連タグ

ことわざ 人海戦術
数の暴力

関連記事

親記事

ことわざ ことわざ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「多勢に無勢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77163

コメント