ピクシブ百科事典

夢殿大祀廟

ゆめどのだいしびょう

夢殿大祀廟とは、 (1)「東方Project」の楽曲の一つ。 (2)「東方Project」作品内の地名。
目次[非表示]

夢殿大祀廟とは、

  1. 東方Projectの楽曲の一つ。『東方神霊廟 ~ Ten Desires.』の5面道中曲。
  2. 同作品の、同ステージの舞台である地名。

楽曲

東方神霊廟 ~ Ten Desires.』の5面の道中曲である。
4面のスピーディで明るく激しい曲群から一転し、ゆったりとしつつもシリアスさを備えた曲。
道中ボスの蘇我屠自古が登場し弾幕を撃つシーンとシンクロするように作られているので、屠自古の準テーマ曲として見られる事が多い。
霊界トランス版になるとピアノが消え、雰囲気が様変わりする。

アレンジ楽曲

アレンジ曲名サークル名(アーティスト名)登場年備考
斑鳩の約束梶迫小道具店+荒御霊2011
Star LightEastNewSound2011
Lost AgeK2 SOUND2011
OFF子猫奪回屋2011
Shine Believe音召缶2011
Collapsing FloorDraw the Emotional2011
コウモリサリー2011
illuminaREDALiCE feat.三澤秋2011
不器用な光Siestail2011
snow memorySilver Forest2011
Philia feat. Aki MisawaMONOMIND2011
Window ShadowRolling Contact2012
光刻 ~IKAZUCHI~あ~るの~と2012
Resonance to heavensALiCE'S EMOTiON2012
Promised LandSOUND HOLIC2012
スペクトロニカAzure&Sands2012
cathartic effectmonochrome-coat2012
夢を見る箱舟にはactivity2012
夢殿 -YUMEDONO-SWING HOLIC2013
Fraud, I promiseShibayanRecords2013
やわらかな指TaNaBaTa2013ゴーストリードも含める
Carpe diemAQUA STYLE2013
夢殿水中遺跡とらっしゅ2013全ピ连「東方短髪娘 ~Short Hair Girls~」より
荒地群雨アンブレイラ2014
no stop to bleedPearls Before Swine2014
Can`t look awayFELT2014Vivienne
SHININ' FLOWSOUND HOLIC feat.709sec.2015大見神話伝も含む
Ten DesiresA-One2015神社の新しい風を含む
雷霆の船MagentaSpiral2016
思い出の中で2016
夢殿大祀廟TAMUSIC
Mjolnirziki_7
彼女の心の廟オーライフジャパン





地名

東方神霊廟』5面の地名を指す。ステージタイトルにこの名が表示される。

概要

命蓮寺敷地の地面の下に存在する洞窟広場。そこには、地中であるにもかかわらず巨大な人工建築物の墓が建てられており、ここで豊聡耳神子物部布都たちが尸解仙になる為に千四百年の間眠り続けていた。
神子の仙界(神霊廟)とは違い、幻想郷に位置すると思われる。

遍歴

この夢殿大祀廟、元々は外の世界にあったのだが、神子の死を怪しむ仏教徒の寺に上に乗られて千四百年もの間神子の尸解仙復活を阻止する封印が掛けられていた。千四百年経って神子(=聖徳太子)が外の世界で幻想として扱われた時に、この霊廟ごと幻想郷の地中に移る。それにより一時的に封印が解かれ、復活の準備が進むことになる。
ところが、その頃に偶然にも仏教徒の聖白蓮が幻想郷へとやって来る。白蓮が住むための寺建立の土地を選ぶ際にナズーリンが霊廟の存在を察知し、白蓮と手下の妖怪たちは、その脅威(聖人=妖怪の敵。そして、封印の経緯から神子は仏教徒である自分たちの敵になる恐れがある)を知る事になる。白蓮たちはかつて神子に掛けられていた封印を再現するかのように、新しい寺「命蓮寺」を霊廟の真上にあたる、人間の里の外れの空き地に建立した。それにより神子は、仏教の力で再び封印されてしまう。しかし白蓮の力は封印に及ばず、命蓮寺建立から2年後の春、神子は復活する。
小神霊の騒動が起こるまで幻想郷の住人は誰もこの場所の存在を知らなかったが、命蓮寺の中心人物たちは前述の事から知っていた。

引っ越し

復活してからの神子たちは、敵である寺の真下にあたる此処に居続けるのは不都合だと感じ、自らが創った仙界に中華風の道場を建てて其処へと引っ越しした。
その道場の名は『東方心綺楼』で神霊廟と呼ばれる事になる。
→引っ越し先についての詳細は、『神霊廟』記事を参照。

その後

神子が居なくなった現在、この大祀廟は廃墟となっているらしく、誰でも出入りできる。お宝が眠っている可能性があるようだ。
東方心綺楼』では、物部布都の専用ステージとして再登場。夢殿大祀廟の塔が隣に見える広い場所で戦う。何故かバカルテット風見幽香などの組織に属さない野良妖怪や妖精の溜まり場になっている。
今作で何故このステージが戦いの場になったのか、そもそも此処がどういった場所なのか、という説明は残念ながら一文も無い。この場所は未だにお墓扱いされている模様。

行き方

命蓮寺の墓地の奥地には此処へと辿り着ける洞窟の入口がある。その洞窟が舞台である『東方神霊廟』4面の地名は「夢殿大祀廟の洞窟」となっている。その奥の壁には道教施設をアピールするデザインを施された扉が作られており、その向こうには広い空間とこの巨大な大祀廟のある開放的な景色が広がっている。
建物の内部は6面の舞台であり、ゲーム中の登場人物からは中も広いとコメントされている。こちらの地名は「神霊廟」となっている。
→そちらについての事も、『神霊廟』記事を参照。

外観

モデルは法隆寺にある国宝建築物の八角円堂「夢殿」。聖徳太子の供養塔である。そちらの夢殿は1階建てだが、この東方Projectの世界にある夢殿大祀廟は、その上に階層を何段も増設したかのような高い塔になっている。

石で出来た土台の上に真っ直ぐ天井へとそびえ建つ、茶色い木造の高い八角塔である。
外壁は、千代紙柄の鶴の飛ぶ姿が模様に入った、黄色い和紙のようなもので彩られている。
各階の各面には窓があり、窓には木で出来た格子がはめられている。窓の格子の種類は2種類。単純に縦に細かく並んだ格子と、太い横棒が2本渡された隙間が斜めの網目模様で埋められてる複合格子。
外観は、現代人が一目見てもお墓だと判断できる外見をしている様子。ただし入口が分かりにくい。その入口は、どうやらモデルの夢殿と同じく、一番最下層にある両開きの扉であるらしい。

大祀廟の周りに広がる風景は、『東方神霊廟』時だといかにも洞窟内である事を表すかのように真っ暗なものだったが、『東方心綺楼』の時には一転、周りの空間が緋色に輝き、下には桃色の蓮が咲き乱れる色鮮やかな景色になっている。

名称

ステージ地名は「夢殿大祀廟」だが、この場所をこの名前で呼ぶ登場キャラクターは作中に一人も居ない。代わりに「霊廟」「大祀廟」「寺の下の霊廟」「神子のお墓」などと呼ばれているが、一体どの語が洞窟空間全体を指していて、また墓の建物だけを指しているのかは言及されていない。
『東方心綺楼』でステージ背景になった時は「夢殿大祀廟」の名前だったので、単に登場人物から呼ばれてないだけである。



関連タグ

東方楽曲
幻想郷 命蓮寺 神霊廟
東方Project 東方神霊廟
蘇我屠自古 物部布都 豊聡耳神子

pixivに投稿された作品 pixivで「夢殿大祀廟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82406

コメント