ピクシブ百科事典

天に向かってつば九郎

てんにむかってつばくろう

「畜生ペンギン」の名で知られる、東京ヤクルトスワローズの人気マスコットキャラクター、つば九郎の日常を描いた『球団公認マンガ』である。
目次[非表示]

登場人物

つば九郎

本作の主人公。現実同様の鬼畜、傍若無人っぷりにはブレがない。むしろ悪化しているとも言える。
それらをいくつか列挙すると、

  • 燕のくせに居酒屋でビールを飲み、焼き鳥を食べ、偶然居合わせたトルクーヤに支払わせる。
  • ペンギンと呼んだ相手には容赦ない制裁を加える。
  • ショーケースの中のサイン入りバッドが欲しい少年のために、ショーケースを買い与える。
  • コンビニにヤクルトが置いていないことに怒ってオーナーを呼び出し、ヤクルトの効用をアピールして大量に入荷させたにもかかわらず、自分はビールとおつまみを買って帰る。

概要にも書いてあるが、この漫画はヤクルト球団公認の漫画である。

あの畜ペンの悪行はこれだけにはとどまらないが、もちろんなかには、大けがでは済まないようなしっぺ返しを食らうケースもある。

つばみ

つば九郎の妹。特技は腹筋、趣味はボクササイズ、特異な料理は肉じゃが(もちろん食材は産地直送。素敵なあの人のために今日も女子力を磨き続けている。

トルクーヤ

何かと影が薄いうえに、いつもぞんざいな扱いを(特につば九郎から}受けている。
メキシコに帰省すると現地のアミーゴから、世界的大ブームを巻き起こしたYouTuberと勘違いされていた。もちろん、勘違いさせたのはあのペンギン。

ヤー坊とスーちゃん

つば九郎のパイセンで、現在はキャンプ地のある沖縄を中心に活動している。浦添市の倉庫の中で長い間、息を殺して暮していたせいでよくしゃべる。ただし、観客の前では一言もしゃべらない。

リンク

ニコニコ静画「天に向かってつば九郎」連載サイト
http://seiga.nicovideo.jp/comic/22915?track=verticalwatch_cminfo2

コメント