ピクシブ百科事典

概要

古代中国の地理書『山海経』に記載される神々の一柱。

中山から東へ二十七里(約106km)先にある堵山に住む神で、激しい雨風を起こす恐ろしい荒ぶる神であるとされている。

関連タグ

山海経

関連記事

親記事

山海経 せんがいきょう

兄弟記事

コメント