ピクシブ百科事典

概要

山海経』の「西山経」に記載される怪鳥で、鸓鳥(ルイニャオ)とも呼ばれる。

西域に入って二百里ほど行ったところにある、棕や楠、竹が生え、南側では金や玉が産出するという翠山という山に棲んでいる。

この山にはジャコウジカやレイヨウなどの禽獣が棲んでいるが、その中でも最も多いのが鸓であるのだという。

印象は鵲(カササギ)に似るが赤黒色で、双頭・四本脚という異形であり、火に強いために飼育すると火難を防ぐことができるといわれる。

なお「鸓」という漢字はムササビという意味で用いられている。

関連タグ

中国妖怪 山海経
双頭 怪鳥 比翼の鳥
ムササビ

関連記事

親記事

山海経 せんがいきょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「鸓」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 108

コメント