ピクシブ百科事典

安藤りえ

あんどうりえ

ちびまる子ちゃんの第238話 「夏休みの思い出」の巻に登場したキャラクター。
目次[非表示]

cv ゆきのさつき

概要

東京に住む女の子。
教会でピアノをひいていたときに、まる子たまちゃん、藤木、大野君杉山君に出会う。まる子、たまえ、藤木からは「りえちゃん」と呼ばれていた。
初対面のまる子達と仲良くなったが、当初は杉山君とは仲は良くなかった。
喘息気味で、夏休みの間は空気の綺麗な静岡の祖母の家に訪れている。
夏休み終盤に、まる子達と花火をした後東京に帰ることを告げる。
翌日、まる子達から寄せ書きをもらった後、一人だけ書いていない杉山君に書くように寄せ書きをわたし、東京へ帰っていった。
寄せ書きと杉山君からもらったジュースの缶は東京の自部屋においてあった。

余談

アニメでは『あんどうりえ』と名乗っているが漢字表記はなく、EDでも『りえちゃん』と表記されていたが、Wikipediaや他のサイトでは安藤理恵と表記されている。

関連タグ

ちびまる子ちゃん ピアニスト 亜麻色の髪の乙女 ドビュッシー

関連記事

親記事

ちびまる子ちゃん ちびまるこちゃん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「安藤りえ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18421

コメント