ピクシブ百科事典

審神者

さにわ

霊能力者の一種。主に神道の霊的儀式における役職を意味する言葉だが、pixivのタグで「審神者」と付けられている場合、それは主に『刀剣乱舞』のプレイヤーキャラクターを指す。
目次[非表示]

刀剣乱舞』の審神者については、審神者(刀剣乱舞)

概要

基本的には古代神道の祭事にて神託を受け、その解釈を信者に伝える役割を持つ者を指す。その他の宗教や霊的儀式においても同じような役職のものが「審神者」と呼ばれることもあり、降霊や降神といった霊媒の儀式において、降りてきたモノの性質を見極め、場合によってはそれを祓う役割も担うとされる。
シャーマンや祭司として一概にされることも多いが、それらと違って本来の審神者は神との間に媒体者を必要とする。神が憑依する神主や巫女の存在を媒体とし、それを介して神託を受ける。

歴史上では『魏志倭人伝』に登場する卑弥呼の側近の弟も審神者とする説がある。『古事記』では仲哀天皇が琴を弾き、神功皇后が巫女役を務め、武内宿禰が審神者を務めて神託を受けたとされる。

古くから存在する役職ではあるが巫女などと違って存在自体がマイナーであり、そもそも「審神者」と書いて「さにわ」と読むことすら一般にはあまり知られていない。時代が下ると、神事で楽を奏でる、とくに琴を弾く者を指すようにもなった。
とはいえ創作作品の題材として使われることはしばしばあり、ファンタジー系の作品では本来の意味合いとは離れた強力な力の持ち主として描かれることもある。

審神者が登場する作品


関連タグ

 霊能力 神道
刀剣乱舞 審神者(刀剣乱舞)

外部リンク

審神者(さにわ)って? 知っておきたい、本来の役割
審神者(さにわ)とは何か

pixivに投稿された作品 pixivで「審神者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19437335

コメント