ピクシブ百科事典

小峰元

こみねはじめ

日本の小説家。本名は廣岡澄夫。

太平洋戦争後に小説家としてスタート。「百面相」や「仮面の花嫁」などを執筆して注目される。
「アルキメデスは手を汚さない」は、江戸川乱歩賞の受賞と、青春型推理小説の走りになった。

コメント