ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

CV:飯塚昭三

演:丹古母鬼馬二

概要

ひたすらに強さを求めたプロレスラー・サムソンを素体に古代の猛獣の化石を融合させたマシーンベム

怪力の持ち主となり、鉄球で武装している。

人間だった頃は試合で一度も勝ったことが無く、自信を完全に失っていた。

そんな折にアマゾネスが現れ、紆余曲折の末「手術を受ける」という名目でアマゾネスについていき、マシーンベムに改造されてしまった。


既に人間としての知性を失っており、兄をも車でひき殺してしまう。


強さや勝利への執着は改造されてからも残っており、スパイダーマンとの戦いでは「俺はスパイダーマンを倒してチャンピオンになる!」と叫んでいた。


巨大化してスパイダーマンに挑んだが、レオパルドンのソードビッカーを直撃し消滅させられた。

関連記事

親記事

マシーンベム ましーんべむ

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました