ピクシブ百科事典

常にうがいの大切さ

つねにうがいのたいせつさ

 いつまでの自分の歯で噛むのはいかがでしょうか。素敵ですね。では自分の歯を大切にしなければいけません。常に食事の後に歯磨きやうがいなどにより口腔清潔を保つことが大切です。

いつまでの自分の歯で噛むのはいかがでしょうか。素敵ですね。では自分の歯を大切にしなければいけません。常に食事の後に歯磨きやうがいなどにより口腔清潔を保つことが大切です。

「爪楊枝だけで済ます」、「自宅でしか歯を磨かない」という人が殆どですが、昼食後や休憩時間には必ず歯を磨くようにしましょう。そのためには毛先を傷めない「歯磨きフォルダー」のような物が必要です。これはビジネスマナーでもあります。

 歯磨きで口臭を抑える事ができます。特に外回りの営業や接客業のように人に会う仕事の場合は要注意!食事以外の時間も可能であれば、近くに水やお茶の入ったコップを置いておいて、頻繁に口をゆすぎながら飲む。

 寝ている間は、歯を守ってくれる唾液が殆ど出ません。歯磨きをした後は、水や緑茶で口をゆすいで暫く経ってから(唾液の再出を待つ)、糖分の含まれていないプレーン・ヨーグルトを口に含んで寝ると、歯を雑菌から防御できます。殆どの人は、虫歯の治療が終り、数週間もすれば全て忘れています。

 もう殆ど歯について考える事がなくなってしまう場合が多いのです。虫歯とは水面下で進行していくものですから、気付いた時には「時既に遅し」という場合があるのですね。寝る前に必ず歯磨きをするのを習慣付けることも大事なのです。

コメント