ピクシブ百科事典

延麒

えんき

 小野不由美氏・著の小説『十二国記』の登場人物。

雁州国麒麟の牡(麒)の事。
 またはその人物をさす。現在は六太

六太

 現延王尚隆の麒麟。
この名前は、胎果であるため、蓬莱で生まれたときにつけられた名前。
 十三くらいの外見で、金髪、紫の瞳をしている。
ちなみに蓬莱での姿は、黒髪黒目である。

関連タグ

十二国記 麒麟 六太

pixivに投稿された作品 pixivで「延麒」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 286025

コメント