ピクシブ百科事典

憑依解放

ひょういかいほう

「遊戯王OCG」に登場する罠カードのひとつ。
目次[非表示]

カードテキスト

永続罠
「憑依解放」の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「霊使い」モンスターは戦闘では破壊されない。
(2):自分の「憑依装着」モンスターの攻撃力は、相手モンスターに攻撃するダメージ計算時のみ800アップする。
(3):このカードが魔法&罠ゾーンに存在し、自分フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動できる。そのモンスター1体の元々の属性と異なる属性を持つ守備力1500の魔法使い族モンスター1体を、デッキから表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

概要

遊戯王OCG」に登場する罠カードのひとつ。
第9期第3弾「ザ・シークレット・オブ・エボリューション」にこのカードが収録されている。
(1)の効果は霊使いを戦闘破壊から守る効果であり、(2)の効果は憑依装着が攻撃する際のダメージ計算時に800ポイントの攻撃力を追加する。
基本的に両者の性能を上げる効果であり、前者はリバースした後も霊使いを壁モンスターとして機能させることになり、後者は憑依装着が持つ貫通効果によって戦闘ダメージを増やすためだろう。
(3)は、自分のフィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に「元々の属性と異なる属性を持つ」「守備力1500」「魔法使い族モンスター」と制限は多いものの、該当するカードを表側攻撃表示で特殊召喚あるいは裏側守備表示でセットすることができる。1ターン中では1度しか使えないが、霊使いを特殊召喚すれば戦闘破壊が機能してリバース効果も利用できるため、厄介な防御布陣を組まれる。

永続魔法憑依覚醒」と両立する場合、あちらの効果破壊耐性も合わせると霊使いの場持ちが格段に良くなる。ただしこの手の効果の弱点として除外やリリースには弱いのに注意が必要になる。また、戦闘でも効果でも破壊されなくなった霊使いを(3)の効果のトリガーにできなくなる点にも気を付けておきたい。
ちなみに、憑依装着の仕様上の問題なのだが、憑依装着を特殊召喚する場合には憑依覚醒のドロー効果を使う事ができる反面、憑依装着の貫通効果は使用できない。

このカードより後に出たリンクモンスター版の霊使いには憑依装着としても扱う効果外テキストがあるため、(1)と(2)の両方の効果を同時に使用できる。

関連タグ

遊戯王OCG 霊使い 憑依装着

関連記事

親記事

霊使い れいつかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「憑依解放」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 272

コメント