ピクシブ百科事典

打ち水

うちみず

夏場の暑さを和らげる方法の一つ。
目次[非表示]

概要

 を撒き、気化熱地面を下げて暑さを和らげる(と同時にが立つのを防ぐ)という日本独特の風習。
 ただ単に馬鹿みたいに撒けばいいというわけではなく、日蔭に散布して風通しを良くするのもコツ。アスファルトの上に撒くと、埃が流れてより道路が真っ黒になってしまい余計に熱がこもるという研究結果も出ている。

 なお、徳川綱吉の時代では「を撒いたらの中のボウフラが死ぬ」という理由で禁止令が出たことがある。

関連イラスト

かぶき町、朝顔、打ち水、夏の空
暑中見舞い



関連項目

 日本文化 ヒートアイランド

pixivに投稿された作品 pixivで「打ち水」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12144

コメント