ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

散符「真実の月(インビジブルフルムーン)」

さんぷいんびじぶるふるむーん

散符「真実の月(インビジブルフルムーン)」とは、同人ゲーム『東方永夜抄』の登場キャラクター、鈴仙・優曇華院・イナバのスペルカード。
目次 [非表示]

概要

東方永夜抄にて、鈴仙・優曇華院・イナバが使用したスペルカード

波紋状に弾幕を発射した後、一瞬だけ全ての弾を消失させてから再拡散を繰り返す技。

消失中も弾は動いている為、動きを読まないと再出現時に被弾してしまうことになる。


スペカ名が中二病めいた形式になっているのは、自分の名付け親である八意永琳蓬莱山輝夜に対するネーミングへの腹いせだったが、カード名は気に入っている模様。


ラストスペル『月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスメリズム)」』を除いた本編での鈴仙最後のスペカである為か、鈴仙のテーマ曲のサブタイトルを名前に含んでいる。

スペカ名は『見えない満月』を意味し、真実の月→真月→新月(見えない月)という言葉遊びが成されている。

また、『散符』は『散布』にかかっているようだ。


こちらが確認のVTRです


関連タグ

東方project スペルカード

東方永夜抄 鈴仙・優曇華院・イナバ

狂気を操る程度の能力 狂気の瞳

関連記事

親記事

鈴仙・優曇華院・イナバ れいせんうどんげいんいなば

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21248

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました