ピクシブ百科事典

斑尾

まだらお

斑尾とは、『結界師』に登場するキャラクターである。 CV:大西健晴
目次[非表示]

概要


 約500歳の墨村家付きの妖犬。生前の名は「銀露(ぎんろ)」。嗅覚で妖の位置を探る。オカマ犬(作者によれば妖犬なのでどっちでもいいとのこと)。気分屋だが、面倒見は良い。普段は普通の妖犬だが、本体は墨村家の家にある石にあり、首輪を取ることで本来の姿を取り戻す。
本来の姿は巨大な姿の犬であり、尾に強力な毒を持つ妖毒使い。好物は鹿の生肉。
生きていた頃は鋼夜と山に住んでいたが、山を人間に荒らされ餓死。その後、成仏できずに相棒の鋼夜とともにその山を彷徨っていたが、間時守と出会い一目ぼれし、墨村家に仕えるようになった。

関連イラスト

良守と斑尾
わんこ


関連タグ

結界師 ケモノ 妖犬

pixivに投稿された作品 pixivで「斑尾」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 117765

コメント