ピクシブ百科事典

墨村守美子

すみむらすみこ

墨村守美子とは、「結界師」のキャラクターである。

概要

CV:金野恵子

墨村正守墨村良守墨村利守の母。墨村繁守の娘で、墨村修史の妻である結界師。
非常に肝が据わっており、土地神クラスの龍を手玉に取るほどの実力者だが、宙心丸には今ひとつ気に入られなかったためか正当後継者にはなれなかった。常に放浪して各地で妖を退治しているが、烏森の動向を細かに把握していたりと、素性に謎が多い。

肝が据わっているほか、どこか感性がずれている節があり、その言動で家族を戸惑わせることも。ただ、終盤では、自身もそのズレについて思い悩んでいる描写などを見せている。

夫である墨村修史とは一緒にいる描写が少ないため互いにどう思ってたかは不明だが割れ鍋に綴じ蓋といいうか互いに思いあういい関係であったのは間違いないようだ。

関連タグ

結界師

関連記事

親記事

結界師 けっかいし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「墨村守美子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15427

コメント