ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

スーパードラゴンボールヒーローズ』の新時空大戦編に登場する宇宙。
フューが育てた宇宙樹に実った宇宙樹の実が芽吹いたもの。現在の宇宙のコピーのようだが、完成したものではないらしい…。

特徴

「宇宙モドキ」と呼ばれており、孫悟空が迷い込んだカプセルコーポレーション西の都、もとい地球のコピー「地球モドキ」や、サイヤ人の故郷のコピー「惑星ベジータモドキ」など、もとの宇宙とそっくりであるが、本来の位置や、すでに消滅している惑星が点在するなど、現実の宇宙とは様々異なっている。
そしてなにより人間など、生命が存在しない。
何より最大の特徴は宇宙モドキ内で起こった事象は現実の宇宙とリンクしていることである。
つまり、宇宙モドキ内で建造物や惑星が破壊されると現実のそれらも破壊されてしまう。
それに加え、神の介入が不可能な為、異常が起こっても神々の救済が期待出来ない。

さらに未完成だけあって、エネルギーを注げば本物に似通っていき、いずれは「人間モドキ」が生まれるという。
このエネルギーは、宇宙モドキ内での戦闘により発生し、この性質を利用すれば宇宙モドキは本物に近づく。

フューによって作られたものだが、これを悪用しようとする者、そして、それを阻止しようとする者がそれぞれ暗躍している。


最終的には孫悟空達の活躍により宇宙樹は消滅。それに伴い宇宙モドキも消滅したと思われる。

関連タグ

ドラゴンボール スーパードラゴンボールヒーローズ 新時空大戦編

関連記事

親記事

新時空大戦編 しんじくうたいせんへん

子記事

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました