ピクシブ百科事典

カプセルコーポレーション

かぷせるこーぽれーしょん

カプセルコーポレーション(CC)とは、『ドラゴンボール』に登場する架空の企業。主力商品はホイポイカプセル。
目次[非表示]

ドラゴンボール』のヒロインであるブルマの父・ブリーフ博士社長とする、西の都に本社を持つ巨大企業。略称はCC

ホイポイカプセル

CCの主力商品。開発者はブリーフ博士。
物を粒子状に変換し、数cm程度のカプセル内に収容するアイテム。実体化するには、カプセルについているボタンを押し、必要サイズの空き地にそれを投げ込めば数秒で復元できる。
巨大な物を掌サイズにして持ち運びできるという画期的なアイテム。
亀仙人牛魔王といった、世俗からはやや遠ざかり気味のキャラクターたちも所持している。
連載初期の、世間知らずもいいところだった悟空は妖術と勘違いしていたが、旅立って1年近く経過した頃の桃白白との戦いの時点では既にカプセルの事を完全に覚えていた。

他にも反重力装置やエアカーエアバイクといった浮遊する乗り物も開発しているが、これらの技術は地球にやってきた宇宙人から買い取ったものである。→銀河パトロールジャコ
また家電業界やアパレル業界にも進出し成功をおさめている。

企業力は100年以上経過してもなお衰えることはなかったようで、GT最終話に登場したベジータそっくりの姿をした少年の母親(当代の社長)は通信機能を持ったCCマークのピアスをつけている。

関連イラスト

カプセルコーポレーションパンフレット
カプセルコーポレーションパンフレット2



関連タグ

ドラゴンボール ドラゴンボールZ ドラゴンボールGT ドラゴンボール改
ブリーフ博士 ブルマ(ドラゴンボール) トランクス(ドラゴンボール)

関連記事

親記事

CC一家 ぶるまんち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カプセルコーポレーション」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18180

コメント