ピクシブ百科事典

新着で見れた幸せ

しんちゃくでみれたしあわせ

個人的な感想タグの一つ。主に新着作品に付けられている。
目次[非表示]

概要

閲覧者が新着作品につけるタグの一つ。投稿者自身が付けるものではなく、一種の感想タグ

偶然にも「みんなの新着作品」もしくは「フォロー新着作品」(旧・お気に入りユーザーの新着作品)で、優れた作品を発見した際の喜びを表しているものと考えられる。

しかし、そのタグをつけた閲覧者以外には関係がなく、雑多に付けられてしまっているために投稿された作品自体には統一された要素がないのが現状。検索する際に役に立たず、タグを付けた利用者の自己満足以上の意味を持たない。
これらの理由から投稿者や閲覧者によってはこのタグを好意的に受け取らない場合もある。

ちなみに、最古のものは優に1年以上前に遡る。「新着」とは何なのか…?

議論

古いものが現存しているということは、同時にそのタグを許容する投稿者もいる(タグ編集等に興味が無い場合もある)ということになり、そこから登録の意義を主張するユーザーもいるようだ。

実際問題、タグでなくとも、好意的な感想を嬉しく思う事は何ら不思議ではない。ただ前述のように、タグの本来の目的は検索であり、感想を書き込む場ではないため、なるべくコメントやブックマークコメント、メッセージを利用し、仮に登録するにしても、より共有性の高いものを選択することが望ましい。

登録数など余裕があり検索の妨害にならない場合、最終的な判断は投稿者に委ねられるが、そもそもこのような議論のあるタグの使用は避けるのが無難と思われる。

新着で見られたのは「自分」だけなのに、わざわざタグで報告すべきことか?
タグというものは「絵」に付けるものであり、自分自身の感想を書く場ではない。
ユーザーへ想いを伝えるには、コメントという手段があることを忘れないようにしよう。

関連タグ


関連グループ

pixivに投稿された作品 pixivで「新着で見れた幸せ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49356487

コメント