ピクシブ百科事典

新造

しんぞうまたはしんぞ

新造とは、主に遊女見習いのことをいう
目次[非表示]

概要

(1) 嫁入り前の娘,新妻,さらに一般の他家の妻女をいう。
(2) 江戸時代,吉原で御職女郎に付添った若い見習いの遊女。本稿で解説。

新造とは

まだ客を取らない遊女見習い。大きく分けて振袖新造,留袖新造,番頭新造の3種があった。
禿 が成長して 13~14歳になると新造とし,振袖新造という。禿時代を過ごさず、やや年をとって遊郭に来たもの、容姿などが劣っているものは袖を留めて留袖新造となり,この2者は姉女郎の左右にはべって遊女としての教育を受けた。番頭新造は,年季が明けて行くところがない元遊女がよくなった。花魁のマネージャーのような仕事をした。
振袖新造は客を取らなかったが、留袖新造の場合客をとることがあった。

関連タグ

花魁 遊女 女郎 吉原遊郭 妓楼 太夫

関連記事

親記事

遊女 ゆうじょまたはあそびめ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「新造」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63

コメント