ピクシブ百科事典

日々我人間

ひびわれにんげん

作・桜玉吉、週刊文春連載。エンターブレインの「コミックビーム」で長らく連載されていた「漫玉日記」シリーズの系列作であり、同様に桜の生活を若干の創作を交えて描く私記的作品。

本作タイトルの元ネタである楳図かずおの作品については「ひびわれ人間」を参照されたし。

日々我人間(ヒビワレニンゲン)とは、桜玉吉による漫画作品である。

概要

週刊文春連載。作者である桜玉吉の日々の生活を、若干の創作を交えて描く私記的作品である。

桜はエンターブレインコミックビームを始めとする各雑誌で同様の日記漫画作品を何度か連載しており、本作はその流れを汲んだ私記作品である。とはいえ刊行元がエンターブレインから文藝春秋に変わった関係と、何より本作連載開始から最初の1年半程度は東京都内の某ネットカフェに自主的に缶詰になっていた(「漫喫漫玉日記」も参照されたし)関係もあり、「漫玉日記」シリーズでお馴染みの名物登場人物は桜の家族以外全く出てこない(さらにその中でも「のんきな父さん」のモデルにもなったお父上が作中時期にインフルエンザにより世を去られているとのこと)。

なお、このネットカフェの住民状態を離脱した理由は、「KADOKAWAO氏から、傘下の若手作家にいざとなれば玉吉のようにネカフェ生活をすればいいと言い始めている者がおり、示しがつかないと叱咤された」ためとのこと。

コミックスは文春文庫刊・既刊1巻。1/2ページを使用しての連載という本作の特性を活かし、B6横使いという珍しい装丁になっている。

関連項目

桜玉吉 漫玉日記

関連記事

親記事

桜玉吉 さくらたまきち

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「日々我人間」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4222

コメント