ピクシブ百科事典

早乙女菜摘

さおとめなつみ

早乙女菜摘とは、リング☆ドリームに登場するキャラクター。

プロフィール

リングネーム早乙女 菜摘
キャッチフレーズ“ハリネズミ”
本名早乙女 菜摘
出身地宮崎県児湯郡
誕生日8月9日
身長164cm
属性クール
体格ヘビー
必殺技パロ・スペシャル
作家夜村シロ
CV宇佐見まひろ


せ……正規軍の早乙女菜摘です…………ずっと引きこもりで……部屋から出ずに平穏な暮らしをしていたら……お姉ちゃんに勝手にプロレス団体に入団申し込みの書類を送られて……抵抗したけど……けり出されて……う、運動神経はいい方なのと……負けず嫌いなのがあわさって……合格しちゃいました……うぅ、早く……おうちに帰りたい……

かつて東京女子プロレス正規軍・滝沢組に所属していたレスラー。デビューは2011年第2期で同期はハロウィン園原幌多みのりムー成田ルシフェル美香マミ・マミー山崎フランケン


キャッチフレーズの由来は、特徴的な尖った髪型。

とてつもない対人恐怖症で、サイン会場でお客に笑いかけられて事前に逃走したり、試合前のインタビューでカメラを向けられて泣きだしたりしていた。


プロレスラーになったのは本人の意志ではなく、自宅に引きこもっていたところ姉に無理矢理プロレスの入団テストを受けさせられ、負けず嫌いな性格が災いして合格してしまい、「ビッグになるまで帰って来るな」と言う姉の命令もあって引きこもり生活に戻りたくても戻れないでいた。

そんな後ろ向きな性格とは裏腹にレスラーとしての才能はかなりあり、他人の視線を避ける為に全力で逃げ回る事で鍛えた運動神経は抜群。
また、生来負けず嫌いなので試合になれば高い集中力を発揮する。
一時は滝沢泉石狩みなに次ぐ滝沢組のナンバー3と評されていた。

レスラーになってからも後ろ向きなままの言動について同期で同じ滝沢組の幌多に忠告されたり、組長の滝沢が活躍するのに触発されて少しずつやる気を見せていたが、2014年に開催されたヤングドラゴン杯予選で赤津ちかに敗れた後は大一番での出番がないまま姿を消し、セブンスターの参加条件を満たした頃に滝沢組はおろか東京女子プロレスからも姿を消した事が示唆された。

関連タグ

リング☆ドリーム

pixivに投稿された作品 pixivで「早乙女菜摘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 653

コメント