ピクシブ百科事典

小早川ぽひ

こばやかわぽひ

小早川ぽひとは、「リング☆ドリーム」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

リングネーム小早川 ぽひ
キャッチフレーズ“下っぱ” → “さすらい幽霊”
本名小早川 たんぽぽ
出身地静岡県浜松市
誕生日3月22日
身長145cm
属性アイドル
体格ジュニア
必殺技ドリルミサイルキック
作家ししがみ
CV内田真礼


概要

「FWWW、覇軍「ナイトメア」の小早川ぽひですっ。プロレスラーになってからなんとか2年、生き延びましたっ! 3年目も、いきていければいいなって……ぜ、ぜいたくをいえば天寿をまっとうしたいなって思ってます! そんな大それた願いをもっている私ですけど、なにとぞよろしくお願いいたしますっ!」

元東女モンスター軍『ナイトメア』に所属するレスラーであったが、現在はFWWW覇軍『ナイトメア』に所属しているレスラーである。

ブラウザゲーム内、初期人物像

『ナイトメア』の中では一番下っ端であり実力も同軍のN0.2に指一本で倒されるほど弱い。
ただ才能が元々無いことを本人は自覚しており、強くなろうと一生懸命にがんばろうとしている。
その成果もあるのか新団体の様子を見に行ってFWWWで試合をした際に東女正規軍『ソニックファミリー』の赤津ちかにデビュー当時より3倍強くなったと言われた(それでもプリーステス聖光院からは3倍であれ!?と言われたが…)。
メアリ・ノートン琴無千鶴とは同期で、非常に仲が良い。

暮らしは貧窮そのものであり、移籍した際……
・砂が混じっていない暖かい食事が食べられる。
・部屋に天井があり、洗濯物もタダでしかも自動でやってくれる。
・賞味期限切れの物を(2週間すぎているパン)食べようとすると「食べたらダメ」と言われて止められるのを悲しく思うと高待遇に喜んでいた。
・またサバイバル能力も非常に高くネコジャラシをおかゆに、オオバコをてんぷらに、大体の草は生で食べられるほどである。


女帝との邂逅

東女大戦で道に迷っていたところを当時女帝と呼ばれていた神崎玲子と出会う……が!
誰もが知っている神崎玲子をどこかで見たことがある人程度しか覚えておらず、また「レスラーなんですか?」と聞いていた。
試合後にあまりの弱さ、才能のなさに神崎玲子から強くなりたいかと言われ、強くなりたいと答えた彼女に秘密にすることを条件に東女の頂点である人にコーチしてもらって特訓をしないかと誘われ、それを了承し特訓することになった。

覆面をかぶったコーチ「カンちゃん」との特訓の成果もあり現在はナイトメアの中堅ぐらいの実力の持ち主であるが、自身はやはり下っ端と思っている。

最近の動向

2014年から2015年の間にコーチであるカンちゃんや『ナイトメア』党首のヴァンプ鈴森、そして『直属親衛隊』のシュバルツ・ネーベルと共に山篭りで修行を始めた。
背景を見る限り、どうやら雪山で修行をしている模様。

ゲーム内のステータス、スキル

レアリティは今のところVR(全体のレアリティから見て2番目にレア)のみである。
ゲームを始めた時、熱血・クール・アイドルのうちのアイドルを選んだ時にもらえるカードではあるがサービス当初はVRなのにステータスがかなり低めに設定されていた。
(メアリや千鶴も同様に低いステータスであった。)
後に初期3人がリデザインされたときは他のVRに引けをとらないステータスになった。
サービス開始当初のステータスは攻撃、防御は同じステータスであり、
リデザインのステータスは防御が高く設定されている。

そして2014年のイベント『年またぎ開運興行』で同期の二人と同様に
2回目のリデザインをされた。(前イベントでリデザインの立ち絵は出ていたが…)

備考

元は18禁ゲーム雑誌「パソコンパラダイス」で泥士朗氏(“そにに”名義)が展開していた読者参加型ゲーム「学園トライアングル」に登場していたキャラクター「下っぱ」。東女に拾われるまでの彼女の悲惨な境遇はその辺がバックグラウンドにある。その為、ゲーム上の本名もリングネームでもなく初代キャッチコピーの「下っぱ」が生来(?)の本名になる。「小早川ぽひ」は後でつけられた仇名だった。ただし「下っぱ」にはクローンが大量にいるらしく、同誌の読参ゲーム「精霊異境REBISS」「エナジーイコール」にそうしたクローンが登場している。なので、リンドリの「ぽひ」もそうしたクローンの1人かもしれない。

関連タグ

リング☆ドリーム
ヴァンプ鈴森 神崎玲子 メアリ・ノートン 琴無千鶴

pixivに投稿された作品 pixivで「小早川ぽひ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 208817

コメント