ピクシブ百科事典

概要

CV:小林ゆう(叔母)、落合福嗣(叔父)
架橋明日の父方の親戚。明日が小学生のときに両親と弟を自家用車の爆発事故で亡くしたのをきっかけに養子として引き取ったが、実子を使ってまで日常的に虐待していた。


明日の家族、実は事故で亡くなったわけではない。叔母一家が遺産保険金目当で車に細工をしたことによる事故に見せかけた殺人であり、明日を引き取った理由は遺産相続権を持つ彼を飼い殺しにして養育費を名目に財産を食い潰すために過ぎない
ナッセからその所業を聞いた明日に「赤の矢」で刺された叔母は、犯行を自白した末、明日の「あんたたちが死ねばいい」という言葉に従い首を包丁で掻き切り自殺。叔父も「赤の矢」で刺され、警察に自首した。これに伴い、残った両親の遺産は明日に移っている。

関連タグ

プラチナエンド 架橋明日
吐き気を催す邪悪 人間のクズ 金の亡者

関連記事

親記事

プラチナエンド ぷらちなえんど

兄弟記事

コメント