ピクシブ百科事典

月世界旅行

げつせかいりょこう

『月世界旅行』(Le Voyage dans la Lune)とは、1902年に公開されたジョルジュ・メリエス監督の映画。
目次[非表示]

概要

人間へ行き宇宙人に襲われて帰還する、というシンプルな筋立てながら、映画史上初めて複数の場面で物語が展開する画期的な作品だった。
原作SF小説の『月世界旅行』(ジュール・ヴェルヌ)と『月世界最初の人間』(H・G・ウェルズ)。
世界初の職業映画監督であるジョルジュ・メリエスの集大成にして代表作。フィルムの編集により物体を突然消えたように見せるなどの映像トリックが効果的に使用された、特撮SF映画の元祖でもある。
オリジナルモノクロサイレントだが、着色してカラーにしたものや、音楽ナレーションを入れた版が存在する。

スタッフ

監督・脚本・製作 - ジョルジュ・メリエス
原作 - ジュール・ヴェルヌ / H・G・ウェルズ
出演者 - ジョルジュ・メリエス / ジュアンヌ・ダルシー

データ

公開 - 1902年9月1日(フランス) / 1905年8月(日本)
上映時間 - 14分
製作国 - フランス
言語 - サイレント

関連タグ

映画 / 洋画 / SF映画 / フランス映画 / 映画の一覧
/ 宇宙旅行
さあ冒険だ / ヒューゴの不思議な発明 / 宇宙兄弟

外部リンク

月世界旅行 (映画) - Wikipedia
映画 月世界旅行 - allcinema

pixivに投稿された作品 pixivで「月世界旅行」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18967

コメント