ピクシブ百科事典

杜鵑草(ホトトギス)とは、ユリ科ホトトギス属の植物。
関東・新潟県以西の山野の林下や林縁、崖や傾斜地など日当たりの弱いところに自生し、草丈は1mほどになる多年草。
秋にホトトギス(鳥類)の腹の模様に似た濃紫の斑紋の入った花が上向きに咲く。若葉に油染みに似た斑点があり、別名ユテンソウ(油点草)ともいう。

関連タグ

植物 草花 自然 ホトトギス
ホトトギス(花騎士)

pixivに投稿された作品 pixivで「杜鵑草」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 659

コメント