ピクシブ百科事典

東方決闘鉄

とうほうけっとうてつ

東方決闘鉄とはニコニコ動画の投稿者の一人・エデン氏が手がける、東方MTG動画である。

ナイトは盾をし続ける事が
最高のチームワークの証明なんだよ!!

概要

 ヴァナでは名実ともにすばらしいナイトとして活躍していたブロントさんが、ナイトの技量も魔法もほとんど通用しない世界・幻想郷に迷い込み、そこで知ったカードゲーム・MTGと騎士としての矜持を武器に奮闘するストーリー。2011年に第一話が投稿されてから現在に至るまでに、OP動画・コラボなども含め100作以上に及ぶ動画が投稿されており、2016年からは幻想郷から幻葬郷へと舞台を変えたうえで決闘が繰り広げられた。そして、2017年3月には100作目(9分割sp)などを経て、第三部終幕を迎えた。なお、本編自体はまだ少し続くようで、2018年1月には120話目が投稿されている。
 再生時間の長さもさることながら、ストーリー性や心理描写が非常に濃密で、ふと気がつくと60分ちかくあった話を見入ってしまうこともしばしば。メインキャラだけでなく、サブキャラの過去背景も、とても丁寧に手掛けているため、主人公が空気のようになってしまうことも少なくない。

 また、シリアスなときはとことんシリアスな作品で、デュエルが途中であるにもかかわらず、重い内容の回想や会話による精神攻撃が行われ、ぎょっとしてしまうことも多い。
(ところどころに散りばめられたMTG・遊戯王ネタや、正式名不明なのに解説・突っ込みなどでやたら目立ってるハゲ2人組によるボケツッコミ、唐突に落下する巨大岩(笑)による天丼芸などが、精神的に荒みそうになる視聴者の心の負担を軽減してくれるので御安心を)
 デュエルの合間に行われる簡易攻撃のエフェクトや、触手やかめはめ波(?)を仕掛けているように見えなくもないシーンなど、小技が効いているのもポイント。

 非常に濃い作風ととても長い再生時間に加え、映画版やコラボ作も手がけているにもかかわらず、投稿ペースが割りと早いのも特徴。あとなぜか金かわに妙なこだわりがある模様。

 ピクシブの絵師のなかにも、今作のファンが何名かいるようで、メインヒロインの、主人公の理解者の一人である咲夜の絵などが見られる。
 さすがに魔理沙が金かわ状態になっている絵はないようだが、鬼と吸血鬼によるリアルファイト(?)シーンが描かれていることも。
 総数はそれ程多くないが、ふと忘れた頃に名シーンを忠実に再現された力作などが投稿され、現在は10作以上の関連作が閲覧可能となっている。

関連タグ

東方有頂天 MTG 東方MTG おい、デュエルしろよ ブロントさん 架空デュエル

pixivに投稿された作品 pixivで「東方決闘鉄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15425

コメント