ピクシブ百科事典

東方陰陽鉄

とうほうおんみょうてつ

「ブロントさん」をはじめとするキャラクター達が、『東方Project』の世界「幻想郷」に紛れ込んでしまう物語を描いたクロスオーバー作品。
目次[非表示]

概要

正式名称は「東方陰陽鉄 ~ブロントさんが幻想郷入り~」

通称「ネ実」こと「ネトゲ実況板」発祥の『ブロントさん』ネタ及びFF11と『東方Project』とのクロスオーバー二次創作作品。RPGツクールVXで製作され、プレイ動画形式でニコニコ動画に公開されている。 作品そのものは配布されていない。
また、FF11に関連した二次創作などが「東方有頂天」と総称されるキッカケになった。
作者であるhiro氏はとある事情からアカウントを消去したが、作品はそのまま残されている。

作品マイリスト(ミラー)

そして……

2011/08/14のマイリストコメントより
今のところ目途も立たず、これ以上お待たせするのも心苦しいためここで一旦完結とさせて頂きます。申し訳ありません。なお本作の二次創作に関しては特に制限は致しませんが、外部に迷惑を掛ける行為だけはご容赦ください。

製作途中で完結宣言がなされたが、ストーリーの根幹とも言える「異変」について一応の解決がなされている事から、十分に完結作品として楽しめるのは確定的に明らか。

2011/10/29に
ふと、せめて形だけでも完結させたいなと思い。これにて本当に終了です。ありがとうございました。

という投稿者コメントと共に最終回が投稿された。アカウント消滅後に投稿されたことから「別人の騙りではないか?」と疑われたが、動画に使われていたマップチップや某所に投下されていた製作途中のSSが一致していたことから、本人による作品ではないかという意見が多い。

誕生と人気

2008年の12月にニコニコ動画内で公開を開始されたんだが
ネトゲ屈指の人気を誇るFF11と、ニコニコ屈指のファン数を誇る東方をクロスオーバーするだけあって注目度は発想からまさに最強だったんだが残念なことにそれだけではとどまらなかった
内容にFF11やネ実のネタを多く盛り込んだ面白さや戦闘アニメのレベルは圧倒的でこれだけでも陰陽鉄の圧勝は明らかなんだが更に攻撃は続く、何と言ってもブロントさんの扱いが貴族以上の階級のエリートで違和感のないブロント語が使えていた
視聴者は「なんでニコ厨がこんなブロント語を使えるんだ」と尊敬しひややせかきながら魅了されていった
さらに知り合いのネ実民に聞いた話なんだが、何気ないセリフや文章にも知らない人間には思わず見逃すほど細かなネタも詰め込まれているらしいぞ?

当時のネ実ではブロント人気が下火になっていたが、この作品の存在を報告するスレッドがきょうきょ立てられた
(元々のブロントファンが立てたスレではなかったこともありニコニコ動画や東方Projectを嫌う住民からは冷ややかな目で見られており、現在では主に東方有頂天のファンが集うスレになっている。)

その素晴らしさから、思考の支援作品や勝手に外伝的作品が作られるという1動画作品とは思えぬ支持を受けている実績があるのだよ
派生作品(三次創作)は動画・イラスト・漫画・SS・ゲームなど多岐に渡り、さらにそれらを元にして四次創作、五次創作が生まれるといった盛り上がりを見せた

ただし、河装備が「東方河装備」となって以降の外伝・派生作品に関しては陰陽鉄との設定の剥離が見られる事も多く、パラレルワールドとして見るべきだろう。パラレル設定を陰陽鉄として扱う事は間違いであるため控えるべき(しきたり)
ネタを混同する奴は心が醜いでFA!

主な派生作品

動画作品
 東方河装備 東方汚忍蝉 忘却崩魂 東方宴花鉄 東方野獣尻 東方凄裸漢 東方風祝神
 東方地霊鉄 東方飛竜雀 東方果物笑
 カッポリんぐ論争

漫画作品
 陰陽鉄を勝手にコミカライズ 東方女忍蝉

関連イラスト

東方陰陽鉄
メイン盾の居るパーティ


メイン盾は砕けn・・・ちょとsYレならんしょこれは・・?
リューサンとみすちーの夫婦経営



注意点

上述の通り東方陰陽鉄が多くのファンや支援者に支えられた人気作品であることは事実だが、残念なことにクロスオーバーの二次創作という性質上、原作といえるネ実FF11東方Projectの各々のファンの中にはやはり否定的な見解を持つ者も多いことを知るべき
また東方二次創作では常に留意されていることではあるが、作品内のオリジナル設定に不快感を感じるファンもいることを念頭においておく事でリアルよりも充実したネット生活が認可される

上記の理由から、タグに「東方」の文字を含めない「陰陽鉄」を使用したり霊夢ら東方のキャラクター名はタグに使用しないなどの配慮をなさるる傾向にあり、その代わり数多くの専用カップリングタグが存在している。
カップリングタグの詳細については「東方有頂天のカッポリんぐ一覧」を参照

しかるべき場所で謙虚に楽しむのが大人の醍醐味だと思うがどこもおかしくはないな(しきたり)
謙虚さを忘れる→言動が雑魚→心が狭く文章にまで出てくる→いくえ不明

関連タグ

2ちゃんねる ネ実 ブロントさん 東方有頂天
東方有頂天のカッポリんぐ一覧
くつろぎ喫茶ベヒんもス

他の記事言語

Touhou Iron of Yin and Yang

pixivに投稿された作品 pixivで「東方陰陽鉄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15924706

コメント