ピクシブ百科事典

栗原海里

くりはらみさと

『私、能力は平均値でって言ったよね!』の登場人物

概要

マイル(アデル)前世
両親が生粋のオタク第一世代であるが故に、生まれた時からオタク環境下に置かれてオタク常識を「習わぬ経を読む」が如くに吸収して育ったオタクのサラブレッド

生まれた時から要領も良く成績も優秀。その一方で流行に疎くオタク外の話題についていけないために友人は少ない。また自らの成績の優秀さのために一部の親族が自分(美里)に取り入ろうと醜い争いを繰り広げ、また「栗原さんは優秀」「自分たちとは違う人」とクラスメイトからも距離を置かれてハブられるようになったため、徐々に自らの「優れた能力」を疎み嫌うようになってしまう。

高校の卒業式の日に、後に世界を救う運命にある子どもを助けて死亡する。しかし、その功績を神によって認められて「美里としての記憶」を持った状態での異世界への転生を許され、その際に上述した体験から「能力は平均値でお願いします!」と請願した。その結果はマイルの項目を参照のこと。

ちなみに海里の名がノーティカルマイルから取られたのは、彼女の父親が航空関係者であるため。

関連タグ

私、能力は平均値でって言ったよね!
マイル(私、能力は平均値でって言ったよね!)

関連記事

親記事

pixivに投稿された作品 pixivで「栗原海里」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1323

コメント